葉の部分も捨てずに食べて!今が旬の「セロリ」の美容成分とは

葉の部分も捨てずに食べて!今が旬の「セロリ」の美容成分とは

セロリは独特な香りと味を持つ食材なので、苦手な方も多いかと思います。一方で、子どもの頃に食べられなかったけれど大人になってからその美味しさに目覚めたという話もよく聞きます。今回はそのセロリの美容成分と葉まで使えるレシピをご紹介いたします。

セロリには意外と美容成分が含まれている?

セロリの美容成分といえば「食物繊維」を連想しますが、セロリ1本が約150gだとすると、食物繊維は約2gとそれほど多くはありません。成人女性は1日18g以上の食物繊維を摂ると良いとされているので、セロリだけで補うのは厳しいですね。しかし、セロリには他にも嬉しい美容成分がたくさん含まれているのです。

【セロリに含まれる美容成分】

<ビタミンC=美容>
抗酸化作用を持ち、メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを予防する効果が期待できます。

<ビタミンE=アンチエイジング>
抗酸化作用により、酸化による老化を防ぐ働きがあるそうです。

<カリウム=むくみ>
余分な塩分を体外に排出する働きがあると言われています。

<香り成分ピラジン=冷え>
血流をよくする働きがあると言われています。

<香り成分アピイン・セネリン=ストレス緩和>
イライラする気持ちを落ちつかせ、ストレスを緩和する働きがあるそうです。

あの独特な香りにも美容効果があるとは驚きですね!こういった成分は、実は茎よりも葉の部分に多いので葉も上手に摂り入れたいですね。

セロリの葉の部分の使い方

セロリの茎部分は調理しやすいのですが、葉の部分を使い切れずに捨ててはいませんか?そんな時は、セロリの葉を使ったスムージーにしてみてはいかがでしょうか?

【セロリの葉のスムージー】
<用意するもの>(2杯分)
・冷凍バナナ 1本
・セロリの葉 15cmくらいのものを4本
・牛乳 400ml
・青汁 2杯分
・ジューサーやミキサー

<作り方>
全てジューサーに入れ、混ぜるだけです。

<ポイント>
バナナは皮を剥き冷凍しておくと氷代わりにもなるので、味が薄まらずに冷たく美味しいスムージーができます。また、セロリの葉は冷凍保存しておけるので、すぐに調理できない葉は冷凍保存することもできます。

いかがでしたか?セロリの旬は11〜5月のため、もうすぐ旬な時期が終わってしまいます。スーパーなどでは、一年中販売されていますが、旬な時期に葉ごとセロリを摂り入れることで、より美容効果が期待できるかもしれませんよ。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事