「おでこのコリ」で目が小さく!? コリを解消してパッチリ目に!

「おでこのコリ」で目が小さく!? コリを解消してパッチリ目に!

「おでこのコリ」を意識したことはありますか?あまり気にしたことがない方が多いのではないでしょうか。しかし、おでこと目には深い関係があり、コリのせいで目が小さくなっている可能性もあるんです!おでこのコリを解消し、パッチリ目を手に入れましょう。

「おでこのコリ」の原因は?どうして目が小さくなる?

「おでこのコリ」って、あまり自覚することがないですよね。一見関係がなさそうに思える「おでこ」と「目」ですが、実は深い関係があります。

肩コリと同じように、おでこの筋肉もコリます。顔にある表情筋の中で、一番疲れが溜まりやすいと言われているのが、おでこなのです。おでこには、眉を動かす「前頭筋」という筋肉がありますが、もちろん筋肉なので、疲れによって血行が悪くなったり、コリが起こることがあります。

おでこの筋肉がこり固まってしまうことで、動きが悪くなり、おでこの皮膚が垂れ下がってきて、目元にのしかかってくる為、目が小さくなってしまうのです。また、おでこのコリによって、血液やリンパの流れも滞るので、くすみやむくみも引き起こすと言われています。

おでこのコリが起こる大きな原因は、スマホやパソコンの使用です。スマホやパソコンを使用している時は、まばたきが減り、顔の筋肉もあまり動かないので、筋肉もコリやすくなってしまうのです。

また、注意したいのが「眉間にシワを寄せる癖」です。この癖もまた、おでこがコリやすくなる原因なので、癖になっている方は要注意ですよ!

いずれにしても、解消するには、おでこをマッサージして、ほぐしてあげることが大切です。

おでこのコリをほぐしてパッチリ目に!マッサージのやり方

おでこのコリをほぐすことで、期待できる効果とそのマッサージ方法をご紹介します。

【おでこのコリを解消で期待できる嬉しい効果】
・目元がパッチリする
・顔全体のリフトアップ
・顔のくすみ解消
・おでこのシワ解消

【おでこコリ解消のマッサージ】

<マッサージ1>
1.両手の人差し指・中指・薬指を、おでこの真ん中に当てる
2.クルクルと小さく円を描くように、圧をかけながら左右にずらしていく
3.これを10回程繰り返す

<マッサージ2>
1.両手で拳を作り、人差し指と中指の第二関節辺りで眉毛を挟む
2.眉頭の辺りから眉尻にかけて、圧をかけながら指をずらしていく
3.10回程繰り返す

<マッサージ3>
1.手の平全体でこめかみを包むようにおさえる
2.くるくると大きな円を描くように、頭のてっぺんへ向かってずらしていく
3.気持ち良いと感じる程度の強さで、頭皮を揉みほぐす

いかがでしたか?気が付いた時に行うことで「おでこのコリ」を解消し、パッチリ目を手に入れましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事