【おしゃれ美人度UP】濡れツヤブラウンで失敗しない囲み目メイク!

【おしゃれ美人度UP】濡れツヤブラウンで失敗しない囲み目メイク!

可愛いけれど、沈んだ印象になっちゃう?モードになりすぎない?など難しい印象のある囲み目。でも、「濡れツヤ」質感のブラウンを選べば簡単におしゃれな美人になれるんです。

濡れツヤBROWN × 上下バイカラー

上まぶたにはライトなキャメル、下まぶたには深みのあるトープを。澄んだ輝きがあるおかげで、目の下にダークな色をのせても沈んで見えない、ツヤ質感だから決まるバイカラーメイク。

Visée AVANT

(右)まぶたをナチュラルにトーンアップするキャメル。
ヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ 102

(左)ややグレーがかったシックなブラウンが目元に深みをプラス。
同 104 各¥800(編集部調べ)/コーセー

How to Make-up

01 キャメル色を上まぶたに
右のキャメルを、二重幅より少し上までぼかす。しっかり色が出るようにチップでのせて。

02 ダークブラウンを下まぶたに
左のトープを、細チップで下まぶたの端から端までのせる。涙袋を覆うくらいの幅で。

濡れツヤBROWN × じゅんわりフル囲み

オレンジブラウンでのフル囲みは、やや縦長の丸形にぼかすのがキモ。ツヤによって色がとび、それがヌケになってくれるから、幅広にぼかしても過剰に見えず、柔らかな雰囲気に。

LUNASOL

カジュアルで軽やかな印象のオレンジブラウン。
ルナソル シマーカラーアイズ EX02¥2500(5/11限定発売)/カネボウ化粧品

How to Make-up

01 中央は眉下まで幅広に
上まぶたはキワから上へ、ワイパー塗りでブラウンをぼかす。中央は広くのせ縦幅を出す。

02 下も中央を一番太く
下まぶたは小指の先で、黒目の下が一番太くなるようにのせ、縦への丸みのある囲みに。

撮影/神戸健太郎(モデル)、SHINTARO(静物) ヘアメイク/河嶋希(io) スタイリング/原未来 モデル/比留川游 取材・文/宮下弘江

《ブラウンメイクをもっとチェック!》
【人気ヘアメイク河北裕介が教えます!】いつものブラウンメイクをアップデートする方法【桐谷美玲】

オフィスメイクの好感度を上げるのは【ブラウンシャドウ】+【モーヴシャドウ】が正解

関連キーワード

関連記事