【連載】雑誌『GINGER』編集長は“神パンプス”に夢中!お気に入りの美容法は

【連載】雑誌『GINGER』編集長は“神パンプス”に夢中!お気に入りの美容法は

流行の先端を走る人気ビューティ&ファッション誌の編集長は、今どんな“美”のトピックスをキャッチしているのでしょう? 連載第3回目は『GINGER』の渡邊千帆編集長にお話を伺いました。
“次、なにが流行ります!?

9周年を迎えた雑誌『GINGER』、今春のテーマは?

トレンドの最先端をウォッチしている人気ビューティ&ファッション誌の編集長たちに、今、注目している“美”のテーマや現在のマイブームをこっそり教えてもらう本連載。第3回目は、この春に9周年を迎えたライフスタイル・ファッション誌『GINGER(ジンジャー)』から、渡邊千帆編集長のご登場です。
そもそも『GINGER』ってどんな雑誌?
「働くアラサー女性に刺激を与え、ときめきを届ける存在でありたい――『GINGER』には、こんな意味合いが込められています。5年後、10年後を見据えて、彼女たちがファッションだけでなく、人生や生き方について考え直すきっかけを作りたいと思っています」

アラサー女性といえば、後輩と先輩のあいだで働く立場になったり、結婚、出産をしたり、はたまた体調が変化しはじめたり……。

「そう、そんな彼女たちがもっと楽しく、自分らしく生きるヒントを、Webでは毎日、雑誌は月に1度、発信しています。とくに雑誌では、人生観が変わるような内容で、じっくり読める紙面づくりを心がけているんです」
5月号の特集は「ゆずれない、『靴』だけは!」
「9周年記念号となる5月号は、靴特集。『靴からおしゃれを始めてみませんか?』『細かな部分にこだわるのって素敵ですよね』というメッセージを伝えたいと思っています」

幻冬舎らしく、活字の力で読者を元気にしたいというモットーを持つ『GINGER』。今回は、靴と人生にまつわる名言集をビジュアルとともに展開する企画も。

「編集部渾身の企画は『K.O.K.(キング・オブ・神パンプス)はどれだ!?』。読者の代表数人と編集部員が、実際に履いて、この界隈を歩き、走って決めたベスト7を紹介しています」

その他、美しい歩き方やむくみ脚のお手入れ方法まで、靴についてあらゆる角度から迫る5月号。この春、私たちを素敵な場所に連れて行ってくれる一冊になりそうですね!

さて、表紙撮影には常に立ち会うなど、現場でも多くのビューティ情報に触れている渡邊編集長、ご自身の美容のマイブームは?

『GINGER』渡邊編集長が実践するビューティの「Do」3選

【A】仙台勝山館ココイル 100%ココナッツ由来のMCTオイル スティックタイプ
【B】ETVOS ミネラルUVグロウベース(SPF37、PA+++の多機能UV化粧下地)
【C】AVEDA パドルブラシ

【Do 1】MCTオイルでインナーケアをする

「肌は外側に出た内臓といわれるように、美容にインナーケアは必須。クセがなく続けやすいMTCオイル(A)を普段から携帯して、1日1本分をコーヒーに入れたり、サラダにかけたりしています。1年ほど続けていますが、肌のカサカサを感じることがなくなり、お通じがよくなりました」

【Do 2】優秀な化粧下地で、肌作りはシンプルに

「ETVOSの『ミネラルUVグロウベース』(B)は、うるおうのにテカらず、肌のトーンがアップする優秀な化粧下地。使っていると『昨日よく寝た?』って聞かれるんですよ。最近は、これとコンシーラーのみで肌をシンプルに仕上げます」

【Do 3】毎晩ブラッシングをする

「今はブラッシングなしで決まる髪型が多くて、頭皮に刺激を与える機会が減っています。だから30歳前後で薄毛や白髪に悩む女性が多いんじゃないかな。白髪のない50代の知人を見習って、毎晩ブラッシングをしています。AVEDAのパドルブラシ(C)はクッション性があって、ほどよい刺激が気持ちいいんです」

『GINGER』渡邊編集長が実践するビューティの「Don’t」3選

【Don’t 1】メイクを重ねすぎない

「今、顔の陰影や骨格を生かすメイクがトレンドになっているのは、昔に比べて化粧品がかなり良くなったから。その力を生かすためにも、メイクをあまり重ねすぎたり、ミックスしたりしすぎないように気をつけていますね」

【Don’t 2】美容にまじめになりすぎない

「インナーケアや体にいい食べ物を取り入れるのって、まじめに取り組むと続きません。だから、食べ過ぎてしまったら48時間以内に1食抜いてバランスを保つとか、いい意味でゆるく考えることにしています」

【Don’t 3】清潔感に気を抜かない

「年齢を重ねると、どうしても肌のくすみや歯の黄ばみが気になりがち。パリッとしたシャツを着たり、爪や髪など末端を整えたり、2カ月に一度は歯のメンテナンスに行ったり。いつでも清潔感を保てるように、今まで以上に気をつけるようになりましたね」
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

 Profile
渡邊千帆(わたなべ・ちほ)さん

数社の女性誌で美容、ファッション記事を担当したのち、『25ans』『Ray』などで副編集長に。2010年から『GINGER』副編集長、2015年から現職。2018年に9周年を迎えた『GINGER』は、Webメディア『GINGERweb』とともに「もっと楽しく、自分らしく生きる。GINGERがナビ!」をテーマに働くアラサー女性を応援。
取材・文=有馬ゆえ/撮影=湯浅 亨


関連記事