人気ヘアサロンZACC発!ゴム1本でできる!こなれヘアアレンジ

人気ヘアサロンZACC発!ゴム1本でできる!こなれヘアアレンジ

時間がない慌しい朝。そんな日はゴム1本でパパッとできる簡単アレンジがおすすめ。お団子を作るときのゴムをキツめにすることで、後れ毛が出すぎず、また...

時間がない慌しい朝。そんな日はゴム1本でパパッとできる簡単アレンジがおすすめ。お団子を作るときのゴムをキツめにすることで、後れ毛が出すぎず、また崩すときもサイドのみにするだけできちんと感をキープ。絶妙なバランスで、こなれ見えが可能です。

きちんと感もある無造作お団子アレンジ

まず全体を25mmのコテでざっくりと巻き、中間からオイル系のワックスをつけます。低い位置でお団子を作り、余った毛をねじりながら根元に巻きつけ、ゴムの下の部分に挟み込みます。鏡でバランスを見ながら、サイドの毛を引き出して完成です。

最後に、ベースで使用したオイル系ワックスの残りを前髪につけ、軽く束感を作り、タイトにスタイリングすると◎。毛を引き出すとき、丸顔の方はトップの毛を少し出すとバランスが良くなりますよ。

<担当スタイリスト>
溝口潤

巻かなくても可愛い!抜け感ポニーテール

32mmのアイロンで毛先をワンカールに巻き、低めの位置でポニーテールにし、バランスを見ながら毛を引き出します。そして、ゴムが見えないように毛束を巻きつけて隠します。前髪や後れ毛にワックスをつけて質感を出して完成です。

あえてのストレートタッチで、今っぽさと抜け感を演出しています。カジュアルもコンサバもどちらにも対応出来るので、どんな方でもお似合いになるヘアアレンジだと思います。髪質は少し柔らかい方が、曲線が出てより抜け感が出やすいです。

<担当スタイリスト>
溝口潤

顔まわりの後れ毛が決め手の簡単お団子ヘア

手櫛(てぐし)でひとつに髪を集めたら、ゴムで結び毛先を抜かないでお団子にします。さらにそのお団子を半分に割るつもりで、もう一度ゴムを回し、バランスを見ながらほぐして終わりです。後れ毛をアイロンで巻いて、ニュアンスを入れるとさらによいです。

コツはスタイリング剤を根本からしっかりつけること。カジュアルなスタイルがお好きな方におすすめで、顔型・髪質を選ばない万能ヘアアレンジですので、ぜひ挑戦してくださいね。

<担当スタイリスト>
和田しょういち

関連キーワード

関連記事