オイル系サラサラファンデでつくる! 開運ナチュラル肌【2018風水・李家幽竹】

オイル系サラサラファンデでつくる! 開運ナチュラル肌【2018風水・李家幽竹】

2018年の幸運肌のキーワードは、ナチュラルな素肌感。くすみや乾燥など、気になる欠点を同時にカバーできる多機能ベースメイクで、美しいすっぴん肌に!

開運の条件は、究極のナチュラル肌

占いエディター青木さん(以下青木):火の年はファンデーションに気を使うことで、過剰になる火の気を抑えることができるので、肌づくりに注力することも大切に。

VOCE編集部サーヤ(以下サーヤ):2018年は美の年だから、肌の美しさはマストよね。質感はどういう感じがいいの?

青木:肌の質感は、ナチュラル感が大切。コンシーラーの仕上がりも自然な感じに。みずみずしい素肌感を大切にしましょう。

サーヤ:なるほど。くすみ、乾燥、メイクくずれなど、改めて自分の弱点ときちんと向き合い、それをカバーできるベースメイクアイテムを選ぶのがベストってことね。

青木:矛盾しているようですが、カバー力は保ちつつすっぴん感のある肌を目指してみて。重ね塗りしたくない年なので、ハイスペックなベースメイクアイテムがおすすめです。

サーヤ:今季のベースメイクアイテムは、それぞれの機能を生かして使い分けるのもあり。紫外線防御機能が高いものや、美白効果が期待できるものなど多機能なものがいっぱいあるよ。

青木:いいですね。火の年は皮脂が運気を下げてしまうので、皮脂を抑える機能もマスト。厚塗りし過ぎない、立体感も大切です。また、生命力を司る血色感、つまり、仕込みチークなどで、血液循環がよく見えるような、メイクを心がけてみてください。

サーヤ:よし! KUBOKIさんに今季のベースメイクコスメで最新の素敵肌のつくり方をレクチャーしてもらいましょ。目指せ、開運肌!

ヘアメイクアップアーティスト KUBOKIさん(以下KUBOKI)
ビューティクリエイター集団「Three PEACE」所属。端正な肌づくりでプロからの信頼も厚い。

【今月の3ヵ条】1.土台づくりが運命の分かれ道。上質ベースを

KUBOKI「肌色に合う下地を慎重に選ぶのが最重要。くすみが気になる場合はトーンアップ系の優秀な下地も出ているので、試してみて」

(左)凹凸を消し、自然に肌色を補整。
リファイニング プライマー SPF10/PA+ 30ml ¥6000/カネボウインターナショナルDiv.

(右)UVケアはもちろん、きちんと保湿もしてくれる。
UV エクスペール トーン アップ SPF50+/PA++++ 30ml ¥5800/ランコム

【今月の3ヵ条】2.オイル系のサラサラファンデが美肌への近道

KUBOKI「今季のリキッドは、本当に豊作! ツヤツヤしすぎた人工的な肌ではなく、自然なツヤ肌になれるので、絶対チェックしてほしいです」

(左)しっかりスキンケアをした後のようなツヤ肌に。
ルナソル グロウイング ウォータリー オイルリクイド SPF25/PA++(01~04)、SPF18/PA++(CL)全5色 30ml ¥5000/カネボウ化粧品

(右)ラディアント タッチ オールインワン グロウ ファンデーション SPF23/PA+++ 全5色 30ml ¥6300/イヴ・サンローラン・ボーテ

【今月の3ヵ条】3.“感じるチーク” で上質なベースメイクが完成する!

KUBOKI「やはりパレット エサンシエルは優秀です!『チークを塗ってます』という感じではない、自然な血色に見える絶妙さがすごい。ハイライトもナチュラルにいれて、元からの立体感を演出しましょう」

コンシーラー、ハイライト、チークが一つになったパレット。フレッシュピンクのチークが自然な血色を演出。
パレット エサンシエル 180 ¥7000/シャネル

ハイライトポイントはここ!

ナチュラルスキンは開運の必須条件です!

撮影/中島洸(人物、まきうらオフィス)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/KUBOKI(Three PEACE) スタイリング/酒井美方子 モデル/スミス楓 取材・文/青木良文 構成/与儀昇平

《こちらもチェック!》
出会い運を急上昇させるアイメイク! 結婚運・金運・仕事運も伝授【2018風水・李家幽竹】

運気を下げる7つの【火毒】チェックリスト【2018風水・李家幽竹】

関連キーワード

関連記事