二の腕のザラザラをつるつるなめらか肌にするボディケア方法とは?

二の腕のザラザラをつるつるなめらか肌にするボディケア方法とは?

だんだん気温が上がり、腕を出すファッションが増えてきますが、二の腕がザラザラしていて抵抗がある…と悩んでいませんか?無理なボディケアをすると肌が傷ついて悪化してしまうため、ザラついた二の腕に最適なボディケアをしていきましょう。

二の腕のザラつき原因と最適なボディケアとは

二の腕を中心に肌がザラついたりブツブツしやすい原因は、ターンオーバーが乱れて角質が毛穴に溜まったり、分厚くなることだと言われています。

二の腕のザラつきは、自然に治るのは難しいと言われているため、適したボディケアが必要です。無理に身体を洗ってザラつきを解消しようとせずに、まずは、硬くなった角質を柔らかくすることから始めていきましょう。

まずは角質を柔らかくしてつるつる二の腕に!

二の腕のザラつきを取るためには、まずお風呂でゆっくり温まって肌を柔らかくしてからピーリングジェルやマイルドなスクラブを使って角質ケアをしていきます。ゴシゴシ擦らずに、少し多めの量を手に取ってゆっくり円を描くようにマッサージをしながら古い角質を取り除きましょう。

ピーリング後は、肌が敏感になっているため、すぐにボディローションやボディミルクで保湿に取り掛かってくださいね。二の腕が赤く炎症していたり、茶色っぽく色素沈着している場合は、ビタミンC誘導体入りのローションがおすすめですよ。 

また、毎日身体を洗うときにはタオルやブラシで洗うことは避けて、たっぷりの泡を手のひらに乗せて優しく洗うように心がけてくださいね。

ターンオーバーの乱れを引き起こさないためにも、睡眠時間をきちんと確保して、肌の代謝を上げることも大切です。更に、二の腕を出す洋服を着るときはいつもより念入りに日焼け止めクリームを塗り、紫外線対策を忘れずに行いましょう。

二の腕のザラつきを解消するための自宅でのボディケアは、完全に綺麗になるまで長い時間がかかると言われています。夏までになんとかしたい!なかなか治らないという方は、一度、クリニックで相談してみるのも良いですね。

刺激を与えないように気をつけて二の腕ケアを

ザラつきが気になって、二の腕を触ってしまうのも肌に良いとはいえません。なるべく触らないように気をつけて、丁寧なボディケアに努めていきましょう。コツコツ続けていけば、ザラザラの二の腕がすべすべになってくるはずですよ!

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事