私たちのGINGER5月号付録のネイルお見せします!~GINGERリアル読者のビューティルポ~

私たちのGINGER5月号付録のネイルお見せします!~GINGERリアル読者のビューティルポ~

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな...

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!
今回のテーマは、現在発売中の5月号特別付録のネイルセットを使ったネイルアレンジです。GINGER読者のステディブランド「アーバンリサーチ」とコラボした特別付録は、今の気分とぴったり合う“スモーキーパステル”な4色とマットコート付きの計5本のネイルセットで、その組み合わせは無限大! 美容マニアである美GINGERモデルたちからも大絶賛のネイルを使用したアレンジを参考に、旬な手元に装いましょう! 

【松下未翔さん/写真左】春色ネイルで、指先からも春を楽しもう!

色とりどりのお花やファッションアイテムが溢れてくる春がやってきました。暖かくなってくると明るい色味のネイルをしたい気分になりますよね♪ 今回は1年を通してハンド・フットともにネイルを欠かさないほど、ネイル好きな私の春ネイルをご紹介します。

まずはハンドネイル。今回はミモザをモチーフに、イエロ―カラーをアクセントにしたネイルにしました。本物のドライフラワーを使っているので、まるで小さいミモザが咲いているよう! ホワイトベースなのでどんなお洋服にも合う万能ネイルです。

そしてGINGER5月号の付録を使ったセルフフットネイル。今回の付録は、ネイビー、グレー、グリーン、ピンクと捨て色無しの4色+マットコートがついた5本セット!  どの色を使おうか迷いましたが、どの色も捨てがたく欲張って5本すべてつかったマルチ力ラ―ネイルに仕上げました。

塗心地がとてもよく、マットコートはトップコートのように塗るだけであっという間に完成しちゃいます。単色で仕上げたり、塗りかけネイルや、ラメコートをしたり、色んな楽しみ方ができるので、ネイルの幅が広がりますね! これからサンダルの出番が増える時期でもあると思うので、この5本でセルフフットネイルはいかがでしょうか。

美GINGER No.030 松下未翔
専門商社の営業として勤務。趣味は旅行で年に2~3回は海外旅行に。30代になり、外見だけでなく内側からも美しくいられるよう、食事やトレーニングに気を配っている。ファッションも美容も明るい色味が好き。インスタグラムはこちら


【泉ひとみさん/写真中央】ネイルシール活用で簡単ネイルアート!

セルフネイル派の私の春ネイル、やっぱりこの時期は桜モチーフにしたくなります♡  最近お気に入りのしずくネイルシール(キャンドゥなどの100円ショップで購入できます)シリーズの新作、桜モチーフのシールをピンクネイルに貼るだけで完成!

ちなみに使ったネイルポリッシュは、GINGER5月号の付録です! アーバンリサーチとコラボした大人のパステルネイルです。"大人の"というだけあって、絶妙なくすみパステルカラーが可愛すぎます♡

ピンクを含めた4色と、マットコートまでセットになっていていろんなネイルが楽しめそう! 欲張りなので全色塗ってみましたが、単色塗りでもカラフルにすると可愛い~♡

セルフネイル派の方、必見です!!

美GINGRE No.025 泉ひとみ
飲料メーカーの研究開発職として勤務。「体の内側からも美しく!」という想いで管理栄養士の資格を取得。現在は、“美味しくてカラフル、見た目も食感も愉しい料理”をモットーに、インナービューティも心がけた生活を送る。インスタグラムはこちら


【原田琴紀さん/写真右】不器用さんでも簡単にできる春のフレンチネイル

GINGER5月号の特別付録がアーバンリサーチとコラボした「春の大人パステルネイル4色+マットコート」ということで、早速GETして春ネイルにチェンジしました!

今回の付録のネイルカラーは、グレー・ピンク・グリーン・ネイビーの4色。
全色どれも可愛いのですが、私がまず一目ぼれしたのはグリーン。明るすぎない大人なパステルカラーが肌に馴染んで、使いやすい! そして何より、パステルカラーなのに可愛らしくなりすぎず、大人っぽさが出る何ともいえないこの色、ステキすぎです。

今回はパッと春らしい明るい色なので、仕事の時でも主張しすぎないようフレンチネイルにしてみました。

春なのでピンクも捨てがたく、欲張って左右の指先の色を変えてアシンメトリーネイルにし、どのカラーにも合わせやすいグレーを両方の指先に取り入れて、統一感が出るように仕上げました。

フレンチの境目にはラインシールを使っています。ラインシールは100円ショップなどでもすぐに手に入るので、手軽にアレンジが可能になる便利アイテムです!
フレンチネイルやアートネイルをする時、まっすぐラインをとるのって大変ですよね? フレンチネイルの場合、境目がガタガタになってしまっても、シールを上から貼ってしまえば、多少のガタつきは隠せてしまいます。ついでに手の込んだような仕上がりになるので、時間がなくても簡単にセルフネイルが楽しめるのでとってもおすすめです!

そして最後にマットコート。これを仕上げに塗るだけで一気に雰囲気が変わり、さらに大人っぽくなりました。色も可愛く、質感まで変えられる5本セットは春にたくさん活躍しそうです!
次はどんなネイルにしようか今からワクワクしながら考えています。皆さんもぜひ、オリジナルの春ネイルを楽しみましょう!

美GINGER No.036 原田琴紀
美容師免許を保持。元美容部員で豊富なコスメの知識は目を見張るほど。百貨店コスメが大好きで、人気コスメからニッチなアイテムまでチェックし、コスメカウンターに通う日々。インスタグラムはこちら

関連キーワード

関連記事