【今、髪を切るなら絶対コレ!】オシャレな人の注目ヘア「ロブ」って?

【今、髪を切るなら絶対コレ!】オシャレな人の注目ヘア「ロブ」って?

おしゃれな人がこぞってしているレングス=ロブの毛先を切りっぱなしにするだけで、印象がたちまちブラッシュアップ。新シーズンに向けてイメチェンしたいあなたにぜひトライしてほしいイットヘアを、業界でも注目を集めるサロン「grico」が提案!

1:ピュアな色気が溢れるおしゃモテロブ

ベースは肩ラインでワンレングスにカット。バングはアシンメトリーに流れるように眉上でカットし、顔際にのみレイヤーを入れて動きを。カラーは赤みのない透明感を叶えてくれる7レベルのリーフブラウンをワンタッチ。シアバターとシーソルトスプレーでウエット×ドライに仕上げて。

もっと詳しくCHECK!
https://blog.i-voce.jp/hair/

2:大人スウィートな恋呼びスタイル

ベースを鎖骨下でカット。あえて切り口をブラントカットにしてモード感を潜ませ、顔まわりにたっぷりレイヤーを。サイドに流した長めのバングと毛先にランダムにメイクしたカール、透明感溢れるシースルーベージュのカラーが女性らしさ溢れるやわらかな大人のロブスタイルに。

もっと詳しくCHECK!
https://blog.i-voce.jp/hair/

3:かき上げバングでナチュラルセクシーに

全体をアゴ下5cmのワンレングスにカット。バランスを見ながら重さのある部分を削いで、全体に柔らかな浮遊感をプラス。カラーは8レベルのチャコールブラウンでワンタッチ。ヘアクリームを毛先を引っ張りながらなじませたあと、ドライミストで束感を演出して。

もっと詳しくCHECK!
https://blog.i-voce.jp/hair/

4:彼の視線も絡めとるふわくしゅボブヘア

全体をアゴ下3cm、バングは目上ギリギリのラインでややラウンド気味にカット。トップにだけ独立したレイヤーを入れたら、顔まわり、サイド、バックに一本ずつ20mmロッドで平巻きに。バングも二段階にふんわり動きをメイク。カラーは9レベルのブルーアッシュとカーキアッシュをブレンドしてワンメイク。

もっと詳しくCHECK!
https://blog.i-voce.jp/hair/

5:ほの甘カールのアンニュイロブ

全体を鎖骨ライン3cmのラインで前上がりにカットした、ワンレングスのスタイル。毛先の重さは残しつつ、ハチ上にレイヤーを入れることで毛束に動きをプラスして。全体のバランスを見ながら、重い部分を削いで毛量を調節。カラーは7レベルの透明感あふれるチャコールブラウン。トップとハチ上、サイドをコテでワンカールさせたら、ワックスを全体的にくしゅくしゅ揉み込んで、フィニッシュ。

もっと詳しくCHECK!
https://blog.i-voce.jp/hair/

6:隙ありモードなこなれロブでおしゃモテ

ベースは鎖骨ラインでワンレングスカット。バングは目の上ギリギリにカットして目力を演出。印象が重くなりすぎないよう、おでこのチラ見せで抜け感を添えて。カラーは6レベルのミントアッシュ。落ち着きのあるトーンで顔まわりを引き締めながら、小顔効果も叶えてくれる秀逸カラー。柔らかなワックスを手で全体になじませてニュアンスをオン。手に残ったワックスを前髪になじませ、束感を出したら完成。

もっと詳しくCHECK!
https://blog.i-voce.jp/hair/

アプリのダウンロードはコチラ
または、アプリストアで「HAIR」で検索!

撮影/神戸健太郎 スタイリング/福永いずみ 取材・文/石橋里奈

関連キーワード

関連記事