【ヘアメイクpaku☆chan】がレクチャー! 働く女子の、絶対使えるビューティアドバイス

【ヘアメイクpaku☆chan】がレクチャー! 働く女子の、絶対使えるビューティアドバイス

お仕事メイクは "きちんと感" がマスト、だけどトレンドも取り入れたいし、もっとキレイになりたい! そんな働く女子のSOSに、超人気ヘアメイクpaku☆chanさんがお答え!!

働く女子のSOS! 絶対使えるQ&A

簡単でしかもキレイになれるメイク直し法からポーチのスリム化を叶えるコスメまで、人気ヘアメイクのpaku☆chanさんが働く女子の悩みにお答え!

Q.乾燥くずれに効果的なお直し方法を教えて!

A.バームや練り美容液でオフしながら保湿!

「くずれた部分にそのままファンデを重ねると表面が凸凹になってしまいます。まず、保湿バームや練り美容液をスポンジなどをなじませてファンデを優しくオフ。その後、ファンデを重ねるとキレイな仕上がりに」

保湿しながらメイクをオフ!

簡単に保湿ができるスティックタイプ。メイクの上から使えばしぼんだキメもふっくら。
ザ・タイムR デイエッセンススティック 9.5g ¥2900/イプサ

Q.ミストを使うとメイクがくずれるような気が……

A.押さえちゃダメ! ふわっと纏うイメージで

「ミストを使った後に手のひらで押さえると、メイクくずれの原因に。もうひとつ気をつけてほしいのが顔とミストの距離。近すぎるとビショビショになりもっとくずれちゃう! 離れた位置からシュッとして、乾くまでそのまま放置が正解」

20〜30cm離して高い位置から!

(左)メイクの上からでも有効成分が浸透する設計の微粒子ミスト。
ミッド-デイ ミラクル エッセンス 50ml ¥6800(編集部調べ)/SK-II

(右)ジャスミンの香りで水分補給しつつリフレッシュ。
ハーブミスト N J 50ml ¥2200/RMK Division

Q.Tゾーンはテカるしお直しするとパサついてしまいます

A.「2分の1ティッシュ」で軽く皮脂を押さえて

「テカリの原因は皮脂。2枚重ねのティッシュを1枚にしたら、それを顔にふわりとのせ、優しく押さえてオフしましょう。その後、少量のお粉をブラシでふわっとのせればパサつきませんよ」

1枚にすることで肌当たりが柔らかに。

ゴシゴシこすらずふわっと押さえる。

Q."ブタポーチ" でカバンが重い。どうしたらいい?

A.使えるアイテムを厳選。オススメはコレ!

「ポーチのスリム化はマルチなアイテムを投入することで実現しましょう。例えばクッションファンデは、重ねてもヨレにくいし美容成分も入っているので乾燥くずれにも対応可能。マルチ系のアイテムも便利」

(左)化粧直しとUVケア、スキンケアが一度に! 美白や保湿成分配合のパウダー。
フェイスパウダー SPF50+/PA+++ ¥4800/アンプルール

(中)重ねてもヨレず絶妙なツヤも足せる。ぷるんとした美ツヤを叶える "生クッション"。
ブラン エクスペール クッション コンパクト H ¥6500(セット価格)/ランコム

(右)一つで4役こなすマルチなパレット。コンシーラー、ハイライト、リップ&チークが1 つのパレットに!
パレット エサンシエル 150 ¥7000/シャネル

Q.いつも同じようなアイメイクになります

A.メインカラーを変えるだけで断然見違えますよ!

「お仕事用のアイメイクの場合、冒険するのは難しいですよね。だけど同じブラウンのパレットでも、メインで使う色を変えるだけで印象はかなり変わります。塗り方や塗る分量をいつもと逆にしてみたり、工夫次第でもっと楽しめるのでぜひトライしてみて」

◆教えてくれたのは… ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん

基本を押さえた上で無難の一歩先を行く工夫をしてみて!
「ベーシックの枠から出ないこと、品があること。お仕事メイクに不可欠なのはこの2点。だけどこの春はそこに+1の工夫をしてみませんか? 肌づくり、リップ、アイメイク、チーク。どれか1点でもいい。"トレンド" をちょうどいいバランスで取り入れてあげると、オフィスで浮かないきちんと感はキープしたまま、グッとあか抜けることができます」

撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物)、久々江満(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/程野祐子 モデル/藤野有理 イラスト/いいあい デザイン/田島ふみ 取材・文/中川知春 構成/佐野桐子

《コチラもチェック!》
【読者1045人大調査】働く女子の最新ベストビューティアイテム

関連キーワード

関連記事