スキンケア前に実践!? ツヤツヤ魅了肌を作るおすすめの準備体操

スキンケア前に実践!? ツヤツヤ魅了肌を作るおすすめの準備体操

普段あまり体を動かさないタイプの女性は、血液やリンパの流れが滞ってしまいがち。活き活きとした美しい肌質へ改善するためにも、スキンケアの前に簡単な準備体操で、血液やリンパの流れを促しましょう!数分でできるので朝でも気軽にチャレンジできますよ!

スキンケア前に最適な準備体操のやり方

スキンケア前に腕や肩の筋肉を動かし、血液やリンパの流れを促してあげるとお手入れの効果がさらに届きやすくなります。

【スキンケア前の準備体操のやり方】
<やり方>
1.両腕を肩と平行になるくらいまで上げ、拳を握る→開くという動作を5〜6回繰り返します。
2.そのまま手のひらを内側に向け、両腕をぐっと上に引き上げましょう。
3.息をゆっくり吐きながら肘を肩の高さまで下ろします。
4.肩甲骨を寄せ、肘が身体より前に出ないように行います。
5.息を吸いながら肘を上げ、吐きながら下ろすという動作を3回繰り返します。
6.肩を5〜6回上下させ、肩の周りの筋肉をほぐします。
7.両腕をクロスさせ、鎖骨の上のくぼみを指で優しくプッシュしながらリンパの流れを促しましょう。

<ポイント>
ストレスが多く疲れ気味…そんな時は準備運動と共に、香りを取り入れてみませんか?準備体操や、スキンケア前にゼラニウムなどリラックス効果が期待できる精油にキャリアオイル(植物油)をブレンドしたものを2〜3滴ほど手首につけ、深呼吸しながら香りを吸い込み、緊張や疲れをしっかりほぐしてあげましょう。気分がゆったりして、体操やスキンケアの効果もグンとアップするかもしれませんよ!

体操後にワンランク上のスキンケアテクニック

時間に余裕があるときにおすすめのスキンケアテクニックです。準備体操を終え、スキンケアを実践する際に、乳液をマッサージするように馴染ませていきましょう。そうすることでさらに活き活きとした肌に改善できると言われています。

【時間に余裕があるときの乳液マッサージ】
<やり方>
1.乳液を多めに出し、両ほほと額に軽く伸ばしながら指で眉頭〜眉頬と、頬を内側から外側に気持ちいい程度の力でプッシュしていきましょう。
2.中指と薬指の腹で、目の下からこめかみ、鼻の横から耳の前をぐっと引き上げるようにしながら乳液を馴染ませていきます。
3.中指と人差し指でフェイスラインを挟むようにしながら、顎先から耳の手前へ向かって引き上げます。
4.耳の下から首の横にあるリンパを流すように指を動かしていきましょう。
5.鎖骨の上下を指で優しくプッシュし、老廃物の排出を促しましょう。

いかがでしたか?スキンケア前に実践したい準備体操をテーマにご紹介致しました。赤ちゃんのような美しい美肌を手に入れたい!という方、是非この機会に実践してみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事