香って食べて爽やかな夏を!万能ハーブ・ミントの使い方とレシピ

香って食べて爽やかな夏を!万能ハーブ・ミントの使い方とレシピ

薬効成分を含むハーブとしてお馴染みのミントの香り成分「メントール」には冷却・抗炎症・抗ウィルスなどの様々な作用があります。今回は、そのミントの活用方法やレシピについてご紹介します。ミントの香りで爽やかな夏をお過ごしください!

万能ハーブミント!おすすめの使い方について〜ルームスプレー編〜

ミントの香り成分がギュッと詰まった精油。使い方を知っていれば暮らしの様々なシーンで香りを楽しみ、冷却・抗炎症・抗ウィルスといった様々な効果を得ることができると言われています。

なかでも、一吹きするだけで気分がすっきりするルームスプレーなどのアイテムがおすすめ!部屋を香らせるだけでなく、トイレ・車の中のにおい対策にも便利ですよ。

【ミントのルームスプレーの作り方】
<材料>
・ペパーミントの精油 20滴
・精製水 100ml

<作り方>
ルームスプレーの作り方はとても簡単!ガラスのスプレー容器に精製水と精油を入れ、よく振って混ぜるだけで完成です。作成したら中身がわかるように日付・材料を書いたラベルを貼っておき、1ヶ月以内を目安に使い切るようにしましょう。

<注意点>
ペパーミントの精油は光・熱に弱いので、購入後は冷暗所で保存するようにしてください。また、通院中・妊娠中の方の使用については医師に相談するようにしましょう。

万能ハーブミント!おすすめの使い方について〜クッキング編〜

ミントを食べるイメージはあまりないかもしれませんが、サラダや肉料理にも大変合うハーブなんです!ミントの香りは料理にとって大事なアクセントになると同時に、強力な抗酸化作用によって細胞の酸化を防ぎ、元気で若々しい肌質へ改善してくれますよ。

【ミント入り生春巻きの作り方】
<材料>
・ライスペーパー 4枚
・とりささみ 1本
・ミントの葉 20枚
・セロリ 30g
・カッテージチーズ 30g
・赤ピーマン 1/5個
・春雨 10g
・レタス 1枚

<タレの材料>
・ナンプラー 大さじ2
・レモン汁 大さじ2
・おろしニンニク 小さじ1
・唐辛子(輪切り)2本

<作り方>
1.セロリ・レタス・赤ピーマンは細切り、春雨はお湯につけて戻し5〜6cm程の長さにカットします。
2.とりささみを蒸し煮にし、細く割きます。
3.ボウルにタレの材料をすべて混ぜ合わせましょう。
4.ぬるま湯にライスペーパーを1枚ずつさっとくぐらせて戻します。
5.ライスペーパーに1と2の具材・カッテージチーズをのせて巻き、タレにつけて食べます。

いかがでしたか?これから夏に向けて、万能ハーブミントの香りを味方につけ、お肌や体の不調を賢く整えていきましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事