至福のふわふわコットンシートマスク~永富千晴の化粧品ブランド学

至福のふわふわコットンシートマスク~永富千晴の化粧品ブランド学

最新の技術と成分を採用したスキンケアやヘアケア、そしてシーズンごとに流行と気分が反映されたメイクアップコスメ。化粧品業界からは日々、数多くの製品...

最新の技術と成分を採用したスキンケアやヘアケア、そしてシーズンごとに流行と気分が反映されたメイクアップコスメ。化粧品業界からは日々、数多くの製品が発売されています。そのなかからアラサー世代に本当に必要な化粧品、そして信頼のおけるブランドを美容ジャーナリスト永富千晴が紹介します。

肌への優しさをとことん追求

いささか過密状況のシートマスク市場。こ れだけ沢山出揃うと、ひとつひとつ随分個性が違うものだな、と反対に思う。シートの大きさ、種類、柔らかさ、カットの仕方、 そして水含みや肌の仕上がり具合・・・肌に数分置いておくものだから、成分も気になるところ。

〈クオリティファースト オールイン ワンマスク〉は、そんなドラッグストア系のコスメの中でも、お財布に優しく庶民派コスメ 栄誉賞を差し上げたいほどのクオリティ。みずみずしさと保湿の具合がインナードライの気になる大人の肌にうってつけなのだ。
 
朝使っても夜使ってもシート後の肌がペタっとならない。そしてなにより、ぷるぷるとした肌感触を目指したい朝の身支度のお供にうってつけ。化粧ノリ、そして化粧持ちもよくなり、毎朝使っているうちに“化粧水つけるより楽だし肌が均一に潤う!”、そんな感想を述べる人がとても多いのも特徴だ。
 
去年には美白を意識した〈ホワイトEX〉、 保湿を意識した〈モイストEX〉、エイジングを意識した〈ザ・ベストEX〉、3タイプすべてバージョンアップ!   大容量では初のまぶたを覆う部分を残した切り込み型を導入。しっかり潤したい目の下までやまぶたそのも のも保湿できるように。
 
さらに、シートには100%オーガニック コットンを使用しているので、水含みがよく、 肌あたりもソフト。どのタイプもコットンが広げやすいよう、シートにも一工夫がされているのがいかにも日本製らしい。
 
まず330円で購入できる小さいサイズ から試してみて、どのタイプが合いそうかを チェックしてから気に入ったら大容量へ、と いう選択を。私は季節によって切り替え、常備しています。

防腐剤不使用、無香料、無着色、 無鉱物油、ノンアルコール、オイルフリーで、品質第一のモノづくり目線から誕生したシートマスク。〈上か ら〉一番贅沢なエイジングケア向き。 オーガニックコットンの超厚手多層構 造のストレッチ素材を使っているため、より吸い付くようなフィット感。63 種類の美容成分でハリ、弾力がUP。 ザ・ベストEX 30枚入り ¥2,800、プラセンタエキス50%配合の透明感ア ップ用。ホワイトEX 30枚入り ¥1,900 /ともにクオリティファースト

※プライスはすべて税抜です。

撮影/国府泰(スタジオカレント) 
文/永富千晴

関連キーワード

関連記事