いつものお茶を変えるだけ!はと麦茶を習慣化して簡単美肌メイキング

いつものお茶を変えるだけ!はと麦茶を習慣化して簡単美肌メイキング

みなさんが毎日口にするお茶。そのお茶をただ「はと麦茶」に変えるだけで美容効果が得られるとしたら、とても嬉しいですよね。ハトムギは古くから漢方としても親しまれ長い歴史があります。今回はそんな「はと麦茶」の美容効果についてご紹介します。

なぜ美肌に良いのか?はと麦茶の美容効果とその理由

飲むだけで健康と美容の助けとなる、はと麦茶には次のような美容効果が期待できます。

【はと麦茶に期待できる美容効果】
・ニキビ、シミ、そばかすの予防と改善
・肌代謝の促進
・老廃物などのデトックス作用
・美白効果
・便秘改善
・疲労回復

はと麦茶に含まれるハトムギには、豊富なタンパク質とアミノ酸が含まれ、新陳代謝を促進させる作用があります。

新陳代謝を促し、血流が良くなることでリンパの流れが改善され、体内に溜まった余分な水分を排出します。また、それとは逆に、体内の水分が不足している場合は、水分が逃げないように働きかけ、体や肌の水分量を整える働きもします。

これらの作用が肌のターンオーバーを正常化し、美白のサポートをしたり、肌荒れを防いだり、みずみずしく肌を保ってくれます。

また、はと麦茶にはたんぱく質やカルシウムの他に白米の約8倍の豊富な食物繊維も含まれているため、便秘解消にも有効的です。

より効果的に摂取する!美肌を目指すはと麦茶の飲み方

はと麦茶は麦茶と比較すると、成分が抽出されにくいので、含有される成分をより効果的に摂取するためには、濃いめに煮出すのがオススメです。濃いめに煮出す場合は、先にはと麦を炒り、香ばしい匂いが立ってから煮出すと飲みやすくなるそうです。

また、ハトムギが漢方として飲まれる場合は、食前に取り入れることが主流のようですので、はと麦茶を飲む際も食前がオススメです。特に空腹時は成分の吸収率もよく、健康、美容成分が体に吸収されやすくなるようです。

飲み過ぎには気をつけたい、はと麦茶の副作用と注意点

はと麦茶には際立った副作用はないので普段の水分補給として飲むには問題はありませんが、飲みすぎると体を冷やしてしまうこともあるので、妊娠、授乳中の方、また月経時などの体が冷えやすい時期は、控えることをオススメめします。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事