ファンデは透明感もカバー力もゆずれない!~GINGER読者のリアル報告

ファンデは透明感もカバー力もゆずれない!~GINGER読者のリアル報告

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな...

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!
今回のテーマは、カバー力も兼ね備えた透明肌をつくるファンデーション。寒暖差や花粉、紫外線などで肌悩みが尽きない時季です。肌の状態が、顔印象を決める大事なパーツのひとつなので、ファンデーション選びは重要になってきます。女優のようなつるんと透明感ある肌を手に入れつつ、シミやそばかすなど気になる部分はしっかりカバーしたいというのが乙女心というもの。そんな夢を叶えてくれるファンデーションがありました! 

【泉ひとみさん/写真左】使い続けるほど肌が美しくなる究極のファンデーション

私がこの春に新しく取り入れたファンデーションは、ディオール の新作“プレステージ ル クッション タン ドゥ ローズ”です。

私の憧れの女性、神崎恵さんがインスタグラムでおすすめされていたのがきっかけで知りました。「バラの花びら500枚もの有用成分が閉じ込められ、使い続けるほど肌がキレイになる!」という点に惹かれて購入。

パッケージもキレイで気分も上がります♡

ディオールのクッションファンデのパフはひんやりしたつけ心地で、毛穴が引き締まる感じがお気に入り。華やかで女性らしい薔薇の香りにも癒やされてます♡

カバー力が高いのに透明感のあるみずみずしいツヤ肌に仕上がります。乾燥や肌の揺らぎが気になる今の季節でも、つけている間中しっとり感が続いて、しかも崩れないのでとっても助かっています。

発売から1カ月で売り上げ予想の140%を記録したというヒット商品! 一度使うと手放せなくなりますよ♡

美GINGRE No.025 泉ひとみ
飲料メーカーの研究開発職として勤務。「体の内側からも美しく!」という想いで管理栄養士の資格を取得。現在は、“美味しくてカラフル、見た目も食感も愉しい料理”をモットーに、インナービューティも心がけた生活を送る。インスタグラムはこちら

【山岸彩香さん/写真右】もう花粉での肌荒れはこわくない!理想のファンデーションをゲット

まだまだ花粉が飛翔し、花粉症の人には辛い時期ですね。鼻や目だけでなく、肌もダメージを受けています。なので、いつも使っているファンデーションがたまたま無くなったということもあり、ダメージを受けている肌に合うファンデーションに変えてみようと思って、カウンセリングに行ってきました。

肌の調子を見てもらうと、肌のきめは細かいけれど油分が多くなっている、とのこと。
油分が多いということは、乾燥していてそれを油脂で補おうとしているらしく、自分ではわからない肌の調子まで診断してもらいとてもタメになりました。

カウンセリングの結果、以前から気になっていた“アルビオン スノー ホワイト シフォン”を使ってみる事にしました。

私がファンデーションに求める効果は、透明感やツヤ感があるけど、そばかすが気になるので、カバー力もあるものを…というワガママな注文でした(笑)。
それにプラスして、子供がいるので簡単に仕上げられるという点も外せません。

このアルビオンのファンデーションは、そんなワガママをすべてカバーしてくれる理想のファンデーションなんです! サッと付属のスポンジを滑らせるだけで、きちんとそばかすがカバーされ、サラサラでキメ細かい粒子が肌に密着し、軽いのにしっかりとしたカバー力、汗や皮脂にも負けず、キレイが持続するのでこれから暑くなる季節にはもってこいです!

重ねても厚塗りならず、私の理想ピッタリなので、これからルンルン気分で春を楽しめます。
花粉が気になる方は、ファンデーションの後に花粉が肌に密着しないように、お粉を軽くつけたほうがよいそうです。

花粉に負けず春を楽しんで、おしゃれやメイクを楽しんでいきましょうね。

美GINGER NO.003 山岸彩香
ファッションやコスメなど、手軽に綺麗になる方法を日々研究中。お気に入りのコスメはとことん使い倒す主義で、なかでもベースメイクのこだわりは強い。インスタグラムはこちら

関連キーワード

関連記事