美容効果が盛りだくさん!意外にスゴイ「切り干し大根」の栄養価

美容効果が盛りだくさん!意外にスゴイ「切り干し大根」の栄養価

和食の定番食材の一つである「切り干し大根」。実は、美容効果が高く、美肌作りやダイエット効果も期待出来る、優秀な食材だということをご存知でしょうか。栄養価が濃縮された切り干し大根の魅力についてご紹介します。

栄養価がとっても高い!実は優秀な食材「切り干し大根」

日本の伝統食材で、副菜の定番の一つである「切り干し大根」。大根を細切りにし、天日干しにした乾燥食品ですが、余分な水分が抜けた状態となり、栄養価や旨みがギュッと詰まっています。

もともとは、旬の食材を長期保存する為に作られましたが、天日干しすることで、太陽の光をたっぷりと浴び、栄養価や旨みが格段にアップするのです。美肌やダイエット効果をはじめ、女性に嬉しい栄養価がたっぷり含まれているんですよ!

【切り干し大根の嬉しい美容効果】

◎美肌効果
切り干し大根に多く含まれるビタミンB1・B2には、エネルギーの代謝を促進し、身体を温めて冷えの予防に役立つと言われています。そして、ビタミンB1にはクマの改善効果、ビタミンB2には肌荒れの改善効果が期待できるとされます。

◎ダイエット効果
切り干し大根に多く含まれる「食物繊維」は、水分を吸収して膨らむので、満腹感を得ることが出来ます。
また、代謝を促進してくれるビタミン類も多く含む為、ダイエットのサポートにも役立ちます。

◎貧血予防
天日干しされて作られる切り干し大根には、多くの「鉄分」が含まれる為、貧血気味の方にはオススメの食材です。鉄分には、貧血予防や免疫力を高める他、酸素を全身へと運んでくれる働きがあるので、細胞が元気になり、アンチエイジング効果も期待出来ます。

◎便秘解消
「不溶性食物繊維」が豊富に含まれるので、便秘の解消が期待出来ます。腸内環境も整うことで、美肌にも繋がります。

◎むくみ予防
余分な塩分を排出する効果のある「カリウム」が多く含まれるので、むくみ予防に役立つとされています。

実は優秀な「切り干し大根」!食べ方のポイントとは?

美肌やダイエット効果など、女性に嬉しい効果が詰まった「切り干し大根」。食べる上でのポイントをご紹介します!

【切り干し大根の食べ方のポイント】

■食べすぎに注意
栄養価が豊富に詰まっている切り干し大根ですが、「糖質」も多く含まれているので、食べすぎると太る原因に。また、不溶性食物繊維は摂り過ぎると便を詰まらせ、逆効果となる可能性もある為、1日10~15g程度となるよう気を付けてください。

■戻した水は捨てない
切り干し大根を戻す際に使用した戻し水には、栄養素がたっぷりと溶け出しているので、捨てずに調理に活用するのがオススメです。

■「ビタミンC」と一緒に
切り干し大根に含まれる鉄分は「ヘム鉄」で、非ヘム鉄に比べると吸収率が悪いので、吸収率を上げてくれる「ビタミンC」と一緒に摂るようにしましょう。

■気温が高い時期は冷蔵庫へ
常温保存が可能な切り干し大根ですが、気温が高い時期は、常温保存だと茶色く変色することがあるので、冷蔵庫で保存するのがオススメ。

いかがでしたか?定番の煮物の他にも、サラダや酢の物などアレンジも利くので、お気に入りの食べ方を見つけて、食卓に取り入れてみてくださいね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事