アスパラギン酸って何?アスパラガスに含まれる美肌栄養素がすごい!

アスパラギン酸って何?アスパラガスに含まれる美肌栄養素がすごい!

旬を迎えた春の野菜「アスパラガス」。茹でても焼いても美味しく、体にも良い食材ですが、実はアスパラガスには美肌効果がある「アスパラギン酸」という成分が隠されているのです!それでは早速、知られざるアスパラの美容効果についてご紹介します!

アスパラガスは美肌効果だけじゃない?

独特の細長い形のアスパラガス。主にグリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスに分けられますが、いずれも美容効果の高い栄養素が含まれています。

なかでも特筆すべきは、抗酸化作用がある「ビタミンE」が豊富に含まれているということ。さらに疲労回復効果のあるビタミンB群や、ハリのあるお肌に欠かせないビタミンCも含まれているので、美肌効果の高い食材であることが言えるでしょう。

ほかにも食物繊維や鉄分も含まれているので、血流を促したり、腸内環境を整えたりするのにも効果的です。


さて、気になる栄養素アスパラギン酸ですが、これはアスパラガスに含まれるアミノ酸の一種で、うまみ成分の一つ。実は利尿作用がある成分で、体内の毒素を排出する働きがあるのだとか。むくみ解消にもうってつけですね。

またアスパラギン酸は体内の水分バランスを整える作用があることから、お肌の乾燥を防いで、うるおいを与える効果もあるのだそう。さらにアスパラギン酸は新陳代謝を活発にする働きがあるので、何かと美肌に有効な成分なのです。

アスパラギン酸は、私たちのエネルギー源となるグリコーゲンの生成をサポートする効果もあるので、疲労回復にも適しているのだとか。

アスパラガスの美肌の秘密は穂先にあり?

アスパラギン酸は、アスパラガスのどの部分に多く含まれているのでしょうか?実は、アスパラギン酸はアスパラガスの穂先に多く含まれているそうで、ほかにもポリフェノールに似た働きのある「ルチン」も含まれているため、穂先は抗酸化作用の働きが詰まった部分なのです。

茎が苦手な人でもアスパラガスの穂先だけでも食べてみると良いでしょう。

そして、注意したいのがアスパラガスの調理法。アスパラギン酸は、長時間加熱すると流れ出てしまうので、スープにするなど茹で汁を上手に活用するように心がけましょう。

アスパラガスの美肌効果。穂先を食べてツヤツヤのお肌を手に入れましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事