注目のエゾウコギとは?期待できる健康・美容効果とおすすめのレシピ

注目のエゾウコギとは?期待できる健康・美容効果とおすすめのレシピ

中国古代の数千年前から愛用されている薬用植物「エゾウコギ(別名:シベリアニンジン)」。日本ではあまり馴染みがなく、北海道でのみ自生できるようです。今回は、エゾウコギを摂取することで期待できる効果や、おすすめのレシピをご紹介します。

エゾウコギとは?期待できる美容・健康効果

エゾウコギとは、セリ目ウコギ科の落葉低木のこと。最近ではアメリカのサプリメント業界で話題になっており、質の高いパフォーマンスが求められる宇宙飛行士やスポーツ選手なども愛用している方が多いそうです。

【エゾウコギに期待される効果】
・滋養強壮
・ストレス解消
・デトックス
・アンチエイジング
・記憶力の回復
・免疫力アップ
・ヘルペス改善

エゾウコギにはエレウテロサイドE類をはじめ、スーパーフードとして有名なプロポリスにも含まれるフラボノイドや、クロロゲン酸など約16種類もの有効成分を含み、上記のような様々な効果が期待できます。

安全性が高く、比較的副作用が少ない健康食品ですが過剰摂取することで下痢や不安・心拍数の上昇などの副作用を引き起こす可能性があるそうなので、注意が必要です。

「エゾウコギ」を使ったおすすめの健康レシピ

手軽に作れて毎日続けやすいエゾウコギを使った薬膳酒のレシピです。1日に20〜30ml程度(おちょこ1〜2杯分)を目安に飲むようにすると良いでしょう。

【エゾウコギの薬膳酒】
<材料、用意するもの>
・エゾウコギ(乾燥) 50g
・黒砂糖 100g
・ホワイトリカー(25度)700ml
・蓋つきのガラス容器
・保存用の瓶

<作り方>
1.材料の分量をはかり、蓋つきのガラス容器にエゾウコギとホワイトリカーを注ぎます。冷暗所で保存し、黒砂糖は1週間後に加えます。
2.更に2週間置いて熟成させていきます。1日1回上下に揺するようにしましょう。
3.2週間経過したらろ過して保存用の瓶に移します。ろ過せず、素材を入れたままにしておくと酸化して雑味が生じる場合がありますので必ずろ過してください。

<POINT>
薬膳酒には賞味期限はありませんが、年月を経ることで変色したり香りが飛ぶことがありますので、気になる場合は早めに飲みきるようにしましょう。また、甘味料は黒砂糖以外に、グラニュー糖や上白糖でも良いでしょう。

いかがでしたか?ご興味がある方は是非参考にしてみてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事