首が太い原因は何?ほっそりネックになれるおすすめのケア方法!

首が太い原因は何?ほっそりネックになれるおすすめのケア方法!

同じ身長・体重だとしても、首が太い人の方が全体的に太って見えることが多いと言われています。しかし、首の太さ・長さは、その原因によっては正しいケアをすることで、ほっそりネックになれる可能性もあります。今回はその、ネックケアのご紹介です。

その生活習慣が、首を太くする原因かも!?

あなたの首が短くなったり、太くなる原因は生活習慣など様々な原因が影響していると言われています。

【首を短く・太くしてしまう!? 原因とは】

<肩こり>
ネット社会化していることから、もはや現代病になりつつある肩こり。しかし、肩こりをそのまま放置してしまうと老廃物が溜まりやすくなり、首と肩の境目部分が盛り上がるため、首周りが太く見えるそうです。

<ハードな運動>
ダイエットのためにとハードな筋肉トレーニングを行なっている女性も多いのではないでしょうか?しかし、トレーニング方法によっては首回りにも筋肉がついてしまうため首が太く見える原因になってしまうそうです。

<姿勢の悪さ>
猫背になり、肩が前に突き出てしまうと首が短く見えてしまいます。自分の意思だけではどうしても姿勢の悪さを改善できない場合、猫背強制ベルトなどのアイテムを有効活用していくと良いでしょう。

首がみるみる細くなる!? おすすめのケア方法

それでは、生活習慣が主な原因の太くなってしまった首へのケアについてご紹介します。

鎖骨の深い部分には「鎖骨下静脈」という太い静脈があり、この静脈部分と鎖骨周りのリンパの流れを整えることで老廃物がスムーズに流れ、首はもちろん顔全体もスッキリ見えるそうです。効率よくほっそりネックをゲットするには鎖骨=デコルテケアを積極的に実践するようにしましょう!

【首がみるみる細くなる!? おすすめのケア方法】
1.鎖骨のラインが平行になるように姿勢を正します。身体は前を向いたまま、肩の位置を変えずに思いっきり左に顔を向けます。
2.そのまま顎を左斜め上に向かって持ち上げ、5秒間キープします。右側も同様に行います。
3.1〜2の動作を左右それぞれ5回繰り返しましょう。
4.姿勢をまっすぐ整えたら、両肩を耳に向かって思い切り持ち上げます。
5.肩が持ち上がったまま顎を天井に向かって持ち上げます。この体勢を5秒間キープします。
6.4〜5の動作を5回繰り返しましょう。
7.指を折り曲げ、人差し指の第二関節を鎖骨の下の凹みに置きます。
8.中央から肩前のくぼみに向かって1、2、3、4、5とカウントしながらじっくりプッシュしていきます。こちらも5回繰り返し行いましょう。

いかがでしたか?首が細くなることで痩せて見えたり、若々しく見えたりと、見た目の印象が大きく変わるかもしれません。是非毎日の美活習慣の一つとして実践してみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事