【1対1.4比率なら若々しい小顔に!】プラチナ比メイクでコンプレックス解消!【小田切ヒロ発】

【1対1.4比率なら若々しい小顔に!】プラチナ比メイクでコンプレックス解消!【小田切ヒロ発】

約1:1.4という白銀比の比率さえ頭に入っていれば、ナチュラルメイクでも印象を変えることができるんです!

《今ドキ美人な白銀比メイクって!?まずはこちらをcheck!》
【プラチナ比メイクって何!?】旬なモテ顔になれる黄金比を超えた最新美人メイク【小田切ヒロ発】

【教えてくれるのは】ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん

顔を白銀比に近づけたら可愛らしさがプラスされて、モテ印象に変わります
「白銀比顔は、日本人のDNAを刺激する“可愛らしさ”のある顔。たとえば、人気のキャラクターなども、顔全体のバランスが白銀比であることが多いそう。メイクの場合も、パーツの位置を微調整してバランスを白銀比に近づけると、好感度高めの顔が作れます。基本のテクをおさえながら、自分のパーツに合わせて応用すると、誰でも旬な美人顔に!」

【CASE 1】パーツが小さめで“地味顔”になりやすい

「パーツが小さいということは、顔の余白が広く見えるということ。だから、すべてのパーツの存在感をMAXに。とくに、まつ毛と眉頭は思い切って盛ることがポイント」

◆根元からボリュームプラス&カールアップ!

目が小さい人は、まつ毛を盛っても派手に見えない点を逆手にとって。根元からとかし上げてセパレートさせると◎。

マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング BK999 ¥1200/資生堂

◆眉頭の毛並みを描き足してより内側に

基本の眉の描き方に加えて眉頭をさらに数ミリ内側へ。毛を上に立てるように描く。

インディケイト アイブロウリキッド 02 ¥2200/セルヴォーク

完成!
くりっとした目で無条件に可愛く!

【CASE 2】はっきりした顔立ちをやさしく見せたい

「はっきり顔の人は、パーツに“角がある”ように見えることが多く、それだけでキリッとした印象に。エッジを抜いて、あえて隙をつくりながら白銀比のバランスに近づけて」

◆眉マスカラで毛の間に隙間をつくって抜けを出す

キリッとした印象を薄めて親しみやすさを演出。あえて隙間をつくるため、眉は眉マスカラだけに。毛を立たせるようにのせると◎。

フレーミング アイブロウ リキッド ペン 02 ¥3000/SUQQU

◆唇の山=角をペンシルでまろやかに

基本プロセス通りに、上唇をオーバーリップに。そのとき、唇の山部分をつなげるように輪郭を整えることがポイント。顔にある角を削ることで、甘さと可愛らしさが生まれる。

完成!
抜けと丸みを加えたらやわらかな雰囲気に。

【CASE 3】大人っぽい顔で年上に見られがち

「白銀比に近づけるポイントはチーク。基本よりも内側までのせて甘さを添えます。ただ、甘さだけでは媚びた印象になるので、目頭のシェードで辛さもプラスして」

◆チークは黒目よりも内側まで広げる

基本プロセス通り、チークは上めの位置に広げてOK。ただし横の範囲は黒目下よりも内側まで。目頭の下くらいまでほんのりとぼかすのがポイント。これで大人っぽい顔立ちでも、甘さをプラスできる。

◆目頭にほんのりシェーディングを入れる

シャドウはヌーディな色をチョイス。ミネラルアイバーム ピンクフィズ ¥2500/エトヴォス

眉下から目頭へ薄くシェーディングを入れて知的に。ザ ブラッシュ Nocturne ¥2800/アディクション ビューティ

完成!
甘辛ミックスの白銀比で手の届く美人へ。

撮影/城健太(vale.)、久々江満 ヘアメイク/小田切ヒロ(LA DONNA) スタイリング/坂下シホ  モデル/田辺かほ、西本有希、甲斐まりか 取材・文/丸岡彩子 構成/佐野桐子

《こちらも合わせてcheck!》
【顔の余白を埋めて求心顔に!】プラチナ比メイクの基本のワザ【小田切ヒロ発】

関連キーワード

関連記事