お疲れ肌に効く、3つの美肌栄養素 今こそビタミンACE!

お疲れ肌に効く、3つの美肌栄養素 今こそビタミンACE!

紫外線が強くなり始めるシーズン。暖かさで気が緩みがちな今こそ、お肌にとってとても大切な時期です。的確なケアと栄養補給で、美肌をキープしていきまし...

紫外線が強くなり始めるシーズン。暖かさで気が緩みがちな今こそ、お肌にとってとても大切な時期です。的確なケアと栄養補給で、美肌をキープしていきましょう。今回は、肌ダメージをケアするために最低限これだけは必要!な美肌栄養素、ビタミンACEについて整理してみます。

お肌のターンオーバーを促す、ビタミンA

Licensed by Getty Images

新しい細胞が生まれ、古い細胞がはがれ落ちる。このターンオーバー(新陳代謝)が働くことで、夏ダメージを受けた肌はきれいに生まれ変わっていきます。ターンオーバーを促進するのは、ビタミンA。レバーをはじめとする肉類に多く含まれているほか、にんじんやかぼちゃなどの緑黄色野菜のβカロテンも体内でビタミンAに変化してくれます。

メラニンの増加を予防!ビタミンC

Licensed by Getty Images

紫外線を浴びると、そのダメージからお肌を守るためにメラニン色素が多く形成されます。このメラニン色素が過剰に増えすぎると、シミやそばかすの原因となってしまいます。その暴走を抑えてくれるのが、ビタミンCです。ビタミンCが多く含まれる食品には、柑橘系の果物のほか、パプリカやキャベツ、ケールなどの野菜が挙げられます。

抗酸化&血行促進!ビタミンE

Licensed by Getty Images

活性酸素、つまりお肌の錆びを減少させる効果のあるビタミンE。肌の老化を防ぎ、若々しさを保ちます。また、ビタミンEには血行を促進する作用も。酸素や栄養素をきちんと全身に行き渡らせます。ビタミンEは、アーモンドやオリーブオイル、また鮎やウナギなどに多く含まれています。

3つの栄養素を確実に摂取する!

たっぷりの野菜を手軽に摂れる「サンシャインジュース」のビーガンスープ。野菜のパワーがぎゅっと詰まっています。そのなかで、ビタミンACEを摂れる味はこの3つ!

■ビタミンAなら「かぼちゃキヌア」

ビタミンAに変化するβカロテンが豊富なカボチャにクミンやターメリックを加え、さらにタンパク質や食物繊維が豊富なスーパー穀物キヌアを加えた人気のスープ。

■ビタミンCなら「アボカドグリーンズ」

ビタミンCが豊富なケールとブロッコリーに、不飽和脂肪酸がたっぷり含まれ美容効果が高いアボカドをブレンド。

■ビタミンEなら「アーモンドビーツ」

鉄分豊富で美容効果も高い奇跡の野菜といわれるビーツと、ビタミンEが豊富なアーモンドミルクをたっぷり使用。

野菜のパワーが詰まったスープで身体の内側から整えて、夏のダメージ肌をリセットしましょう!


関連キーワード

関連記事