【長井かおりさん発】メイクで困った……を解決します!【美肌ゾーンテク】

【長井かおりさん発】メイクで困った……を解決します!【美肌ゾーンテク】

「困った!」という場面の対処法を長井かおりさんが伝授。美肌度がアップする技を覚えて!

【教えてくれるのは】長井かおりさん

どんな人でも美肌になれる、最強のテクを教えます!
美界が今最も注目するヘア&メイクアップアーティストで、各誌に引っ張りだこ。彼女が開催するメイクアップトレーニングは即満席。

新著書の発売決定!
長井さんのテクを詰め込んだ渾身の著書は一見の価値あり! 6月2日には、出版記念イベントを池袋の三省堂書店にて実施。三省堂書店池袋本店のホームページにて、4月20日より予約受付開始なので要チェック♪
『完全ビジュアル版 テクニックさえ身につければ、「キレイ」はもっと引き出せる』¥1500/講談社(5月23発売)

“美肌ゾーン”って何!?

長井メイクの真髄! このゾーンだけおさえれば、完璧美肌が叶う!
美肌ゾーンとは『目頭の下から頰の高い位置を通って、こめかみまで』のエリア。長井かおりさんのメイクでは、ほぼこの美肌ゾーンにのみファンデをオン。しっかり“盛る”ところと“薄くする”ところの緩急がつくから、美肌感だけでなく立体感も演出可能!

《美肌ゾーンメイクをすると、どんないいことがある?こちらをcheck!》
【長井かおりの!美肌ゾーンメイク】簡単なのに魔法のように美肌になれる!鉄板5アイテム

美肌ゾーンメイクは誰でも簡単にできるんです!

《美肌ゾーンメイクのHOW TOはこちらから!》
【長井かおり】小顔になれる「美肌ゾーンテク」を徹底解説!

【長井かおり的】ピンチの解決テク

Q.肌トラブルがある場合は?

A.綿棒の先でちょちょいとコンシーラーをオン!

綿棒の先端を指でつぶす
ピンポイントでのせたいから、綿棒を使用。先端を親指の腹で平らにつぶす。

垂直に!
平らにした綿棒の先でちょんとコンシーラーを取り、真上から覆いかぶせるようにしてアラをシールド。

仕上げはファンデのついたスポンジで。コンシーラー部分にスポンジを優しくのせてフィックス。

Q.メイクがくずれやすい日は?

A.スポンジを水アリで使えばピタッとフィット

直接スポンジに水を含ませて
くずれ防止にはスポンジを濡らすテクが効果的。スポンジに水分を含ませたらティッシュに包みこんで、水分を絞ってから通常通り使用。

美肌ゾーンの失敗例集

やりがちな間違いに注意!
盛ってならすだけ!の簡単テクだけど、やりがちな失敗をケアすれば、もっとキレイに♡

【あるある失敗1】

横からのチェックが甘くてこめかみにファンデの残骸

こめかみにファンデがたまってしまう人も。横からも鏡できちんとチェックして!

【あるある失敗2】

美肌ゾーンのなじませ方 が広すぎて意味ナシ状態

なじませるときに広げすぎると、美肌ゾーン強調の意味ナシ。頰骨より下には広げないで。

【あるある失敗3】

境目がくっきり出ている のはNG。後始末は必須!

美肌ゾーンの下に“オーラ”は必ずつくって! 境目が出てしまうとナチュラルさが半減。

なんと!美肌ゾーンメイクに最適なツールがVOCE6月号の付録についてくるんです!

これさえあれば失敗知らず♪

【6月号増刊付録】「長井メイク」スポンジ&ブラシ!
【長井かおりメイク】スポンジ&ブラシが付録に!【美肌ゾーンが簡単につくれる!】

撮影/中島洸(まきうらオフィス)、飯塚将士(TRIVAL) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/川﨑加織、坂下シホ モデル/野崎萌香 取材・文/前田美保 構成/河津美咲

《こちらも合わせてcheck!》
【教えて!長井かおりさん!】ファンデーションの色選びはどうしたらいいの?

関連キーワード

関連記事