忙しい女子必見!満足感たっぷりのマグカップごはん、時短レシピ!

忙しい女子必見!満足感たっぷりのマグカップごはん、時短レシピ!

美容や健康のためにも栄養バランスが整った自炊がいいとわかってはいるものの、忙しさで市販のお惣菜やコンビニ弁当に頼っていませんか?そんな方におすすめなのがマグカップ一つで簡単作れる「マグカップごはん」時短レシピのご紹介です!

時短レシピ、マグカップごはん!基本の作り方とポイント

マグカップごはんはフライパンや鍋を使わず、マグカップと電子レンジで調理するため、いくつかポイントがあります。

【マグカップごはんを作る際の注意とポイント】

<耐熱性のマグカップを使う>
電子レンジに入れるので必ず耐熱性のマグカップ(250〜300ml程度)を使用してください。

<ラップはふんわりかける>
電子レンジで加熱する際、蒸気の逃げ道を作るようラップはふんわりとかけるようにしましょう。(※ぴったりかぶせてしまうと破裂する恐れがあります。)

<破裂しやすい食材は下ごしらえを>
ウインナーやたらこなどの食材はそのまま加熱してしまうと破裂しやすいため、事前に小さくカットする・爪楊枝で穴を開けるなど、下ごしらえをすることをおすすめします。

【マグカップごはん〜基本の作り方〜】
1.食材を食べやすい大きさにカットし、マグカップに敷き詰めます。
2. 調味料を加えたらふんわりとラップをかけ、電子レンジで加熱します。
3.ラップをはずし、菜箸で食材と調味料を混ぜます。マグカップの熱や蒸気で火傷しないよう注意しましょう。

食材を準備して調味料を加えてチン!とても簡単ですね。食材を肌や体に良いものを取り入れれば、簡単で美容と健康にも嬉しい食事の完成です。

アンチエイジングにも◎プチ豪華なマグカップごはんレシピ

少し時間の余裕がある日におすすめしたい、抗酸化成分「アスタキサンチン」を含む食材、鮭を使ったマグカップごはんのレシピです。

〜鮭団子のバジルチーズソースがけ〜
<材料>
・生鮭 70g
・はんぺん 20g
・片栗粉 小さじ1/2
・塩 適量
・エリンギ 50g
<材料2>
・乾燥バジル 適量
・クリームチーズ(常温に戻しておく) 15g
・豆乳 大さじ2
・おろしにんにく 小さじ1/3
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量

<作り方>
1.鮭の皮と骨を取り除き、はんぺん・片栗粉・塩と一緒にミキサーにかけます。
2.1を3〜4等分にし、丸めます。
3.エリンギは2cm幅の半月切りにカットしておきましょう。
4.材料2を耐熱性の小皿の中で全て混ぜ合わせ、10秒ほど電子レンジで加熱します。
5.マグカップに2の鮭団子と3のエリンギと少量の塩を入れ、ふんわりラップをしたら600Wの電子レンジで約2分半加熱します。
6.4のバジルチーズソースを上からかけて完成です。

いかがでしたか?パパッと簡単に作れる時短レシピなのに、バランスよく美味しく満足できるマグカップごはんです。是非お試しくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事