出汁の定番かつお節に含まれる栄養と美容効果・おすすめの食べ方

出汁の定番かつお節に含まれる栄養と美容効果・おすすめの食べ方

日本人の食生活に馴染み深い食材の一つ、かつお節。出汁として料理の味を引き立てるだけでなく、サプリメントに負けない美容効果も持つことをご存知でしょうか?今回はかつお節の栄養素やその効果、また、かつお節を使った美味しいレシピをご紹介します!

かつお節に含まれる栄養成分や期待できる美容効果

かつお節には一体どのような栄養成分が含まれているのでしょうか?一つずつチェックしていきましょう。

【かつお節の栄養成分とその働きとは】
<イノシン酸>
かつお節に含まれる旨味成分「イノシン酸」には基礎代謝の向上や肌細胞を活性化する働きがあります。

<各種ビタミン>
若返りのビタミン「ビタミンE」をはじめ、ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2などビタミン類がバランスよく含まれています。

<必須アミノ酸>
かつお節には美容・健康維持に欠かせない20種類の必須アミノ酸が全て含まれており、毎日10g以上食べることで1日に必要な必須アミノ酸量の約1/3以上を摂ることができます。

かつお節は出汁をとった後の「だしがら」にも多くの栄養が残っていますので、捨てずにふりかけを作るなどして利用することをおすすめします。

かつお節を使ったおすすめの美容レシピ

パーティーなどおもてなしにもぴったり!旬の野菜、ズッキーニとかつお節を使ったキッシュのレシピをご紹介します。

【ズッキーニとかつお節のキッシュ】
<材料>
・ズッキーニ(小)2本
・じゃがいも 1個
・ミニトマト 8個
・エリンギ 1本
・かつお節 10g
・醤油 大さじ1
・卵 2個
・牛乳 1/2カップ
・ピザ用チーズ 適量
・冷凍パイシート 1枚
・オリーブオイル 適量

<作り方>
1.ズッキーニは半月切り、ミニトマトは薄切り、じゃがいもは1cmの角切り、エリンギは短冊切りにカットします。
2.1のじゃがいもを小鍋で茹でます。
3.フライパンにオリーブオイルをひき、ズッキーニとエリンギを炒めます。しんなりしてきたらかつお節と醤油を加え、バットに入れましょう。
4.ボウルに卵を溶きほぐし、牛乳・ピザ用チーズを入れてよく混ぜ合わせます。
5.2と3の粗熱がとれたらミニトマトと一緒に4に加え、よく混ぜます。
6.パイシートは型の大きさに合わせてめん棒で伸ばし、型に敷いたらフォークで全体的に穴を開けましょう。
7.6に5を流し入れ、200度に予熱したオーブンで20〜30分焼いて完成です。

いかがでしたか?栄養豊富なかつお節は和食だけでなく、こんなお料理にも使えます!是非お試しください。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事