美容家が愛用! 美肌になれる「ビタミンCメガ盛り美容」とは?

美容家が愛用! 美肌になれる「ビタミンCメガ盛り美容」とは?

"キレイになる方法を教えて"とせがまれる機会が多い人気美容家たちが、今、リアルに実践しているケアを伝授。これで夏美肌、確定!

この夏、岡本静香は、【朝に注力する前のめり】美容でいく!

◆美容家 岡本静香さん
美意識を高め、楽しみながらどんどん美しくなるオンラインサービス「biishiki」主宰。新著に『自分の肌を好きになったら運命は変わる』。

「乾燥やほうれい線が気になると、思いっきり笑えず、表情がこわばり、肌まで硬くなる。それはもったいないから、朝、ハリ感や透明感をアップするコスメやパーツケアものを重ねて、マッサージもプラスし、徹底的に予防。疲れや悩みが出てからの夜ケアも大切だけど、朝、先回りしておくと即、効果を実感できて一日笑顔で過ごせます!」

☑朝にたっぷりハリを仕込んで、夜までエイジレスな肌に

(A) 「バラの花びら入りで角質ケアも」
セブンフロー ロゼ フェイ スマスク 120g ¥4800/美・ファイン研究所

朝の入浴時に。顔、首、デコルテにオン。鎖骨を中指と人差し指で挟んで流すマッサージも。

(B) 「たっぷり3~4プッシュ分使います」
 モイスチャー ハイドロ ローション 200ml ¥8000/SUQQU

顔につけた残りを頭皮に。生え際から頭頂部へ引き上げながらなじませ、保湿&リフト。

(C)「保湿力が高く夏は乳液がわりにも」
ナチュラルトリートメントアップチャージ 30ml ¥12000/MiMC

(D)「透明感もほうれい線予防も狙える!」
資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4〈医薬部外品〉 15g ¥12000/資生堂インターナショナル

なじませながら、ほうれい線の起点のちょい上、小鼻横の硬くなりがちな部分をプッシュ!

この夏、深澤亜希は、【ビタミンCメガ盛り】美容でいく!

◆美容家 深澤亜希さん
敏感に傾きがちな乾燥肌とは思えない白く透けるようなツヤ肌の持ち主。独自メソッドは、日本はもちろん、台湾でも絶大な支持を得る。

「ビタミンCは、美白、ハリ、弾力、透明感、毛穴レスなど効果の幅が広く、マルチに働く美容成分。技術の進化でさらにパワフルになり、本当に素晴らしい! それを重ねることで、保湿力も万全になるうえ、リフトアップ力が確かなものに。今から使っておけば、夏になっても透明感とハリが保てて、シワ、シミもできないはず」

☑最強の成分、ビタミンCの3ステップで、無敵のつるぷる透明肌に

(A)「敏感肌ゆえ化粧水を抜きがちだった私の意識を変えた。みずみずしい肌に」
QuSomeローション 120ml ¥5000/ビーグレン

規定量より多めが◎。一度に3倍ではなく1回分をなじませるのを3セット繰り返すのが正解。

(B)「浸透発酵コラーゲンなど美容成分もたっぷり」
VC100APPSスペシャルエッセンスEX 7日分×4セット ¥11000/ドクターシーラボ(5/22発売)

あらかじめ手のひらに出し、手の温度で温めてから肌全体に。気になる部分は重ね塗りを。

(C)「3種のCを配合」
ケイカクテルVプレミアムクリーム 30g ¥16000/ドクターケイ

+αのケア!

顔の血行を良くすると浸透力が上がるので、スキンケアの前後に耳を軽くひっぱり3回転。

撮影/当瀬真衣(TRIVAL/岡本さん)、飯塚将士(TRIVAL/深澤さん)、金栄珠(静物) ヘアメイク/堀紘輔(プラスナイン/山本さん)、GO(深澤さん) 取材・文/楢﨑裕美 構成/河津美咲

《こちらもチェック!》
人気美容家【山本未奈子】さんの美肌の秘訣!オイル美容のすすめ

【石井美保さん直伝】地黒でも色白美人に!白肌を育てる【美白アイテムの使い方】

関連キーワード

関連記事