美容意識の高い方こそ要注意!美容のための食事で陥りやすいNG習慣

美容意識の高い方こそ要注意!美容のための食事で陥りやすいNG習慣

スムージーやサプリメントを飲んだり、脂質を抑えたりと日々美しくなるために行なっている習慣がひょっとしたら間違えているかもしれません。食事は量と摂取する時間がとても大切です。見直してNG習慣をOK習慣にしましょう。

美容意識の高い方こそ再確認したい、陥りやすいNG習慣

毎日、美容に良い食事を心がけようと「オメガ3」が含まれるオイルを摂ったり、逆にオイルはカロリーが高いからとノンオイル生活をしたりと、美容に対して意識が高い人ほど陥りやすい間違った食にまつわる美容習慣があります。

朝は野菜と果物のたっぷり入ったスムージーを飲んでいるという方、入れている野菜や果物によっては朝に飲まない方が良いものもあるのです。今回はそういった間違いがちな美容習慣をご紹介いたします。

食事おける美容習慣の再確認!NG習慣になっていない?

貴重な時間やお金を費やして、美容のためにコツコツ続けている美容習慣が、実はちょっとしたことでNG習慣になっていた!なんてことがあったら悲しいですね。

それでは、今一度確認したい陥りがちなNG習慣についてご紹介します。

【スムージー】
食材によっては夜に摂取した方が良い野菜や果物があります。それは「ソラレン」という成分が入っている食材です。

「ソラレン」を摂取すると紫外線を吸収しやすくなるため、朝にスムージとして飲んだ野菜や果物が原因で、シミの原因になることがあるのだそう。

「ソラレン」はお肌の強い味方であるビタミンCが豊富に含まれている食材に多いので盲点になりがちです。ソラレンの入っている主な食材は、レモン、キウイ、柑橘類、パセリ、セロリ、きゅうりなどがあります。

【サプリメント】
手軽に摂れるのでサプリメントを何種類も摂っている方もいるのではないでしょうか?サプリメントは「補足」という意味なのであくまでも食事で補いにくい成分を摂るものです。

たくさんのサプリメントを摂ると肝機能の低下や下痢の原因になり腸の活動も悪くなるので逆効果になることもあります。体に良い成分を一度にたくさん摂ってたとしても留めて置くことはできないので、本当に必要な成分をこまめに摂るように心がけると良いのだとか。

食後30分以内に摂ると食べ物と一緒に吸収されます。鉄分とビタミンCは相性が良いですが、カテキンは鉄分の吸収を阻害するなど成分同士の相性にも気をつけないといけませんね。

【アボカド】
クリーミーでビタミンCやEが豊富に入っているアボカドですが、脂質が多い食べ物でもあります。肌に良い油「オレイン酸」も含まれていますが、摂りすぎは肌荒れの原因に。アボカドは1日1/4が適量なのだそう。アボカドが残る場合は、カット面にレモン汁をかけてラップをし冷蔵庫で保管し、次の日に食べましょう。

【オイル】
摂りすぎもNGですが、摂らなさすぎも便秘の原因に。そして肌を保湿するビタミンAと血行を促進するビタミンEは油と一緒に摂らないと吸収されない性質を持つため、美肌のためにも良質なオイルは、一日大さじ1杯を目安に摂った方が良いのだとか。オイルも適度に摂りましょう。

いかがでしたか?綺麗になろうと続けている美容習慣が摂り方を間違えると逆効果になってしまうこともあるのですね。摂り方を見直していつまでも美しくいたいですね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事