美魔女になれる!? アンチエイジングレシピ「プルーンの赤ワイン煮」

美魔女になれる!? アンチエイジングレシピ「プルーンの赤ワイン煮」

高級化粧品にエステ・美顔器など、女性は日々のメンテナンス代が何かとかかるもの。少しでもお財布に優しい美活方法はないかしら…と悩んでいる方におすすめしたい、プルーンと赤ワインの最強コンビを使ったアンチエイジングレシピ。是非お試しください!

プルーンと赤ワインに含まれる栄養成分・期待できる効果

西洋では「ミラクルフルーツ」と呼ばれているほど栄養価が高いプルーン。また、その有効成分をより効率よく摂れる食べ方が今回ご紹介する「プルーンの赤ワイン煮」です。まずは、それぞれの食材に期待できる美容効果をチェックしましょう。

【プルーンと赤ワインに含まれる栄養成分・期待できる効果】
<アンチエイジング>
プルーンに含まれるビタミンC・β-カロテン・ポリフェノール、さらに赤ワインの色素であるアントシアニンには、高い抗酸化作用があることから、活性酸素によって体内の細胞が酸化することを阻止し、若々しい肌を維持する効果が期待できます。

<むくみ解消>
プルーンと赤ワインには、余分な塩分を体内から排出する「カリウム」が豊富に含まれているため、むくみを予防・解消しやすくなります。

<骨や歯の健康維持>
プルーンには骨や歯を構成するマグネシウムやカルシウムなどの成分が豊富に含まれています。

〜注意点〜
プルーンに含まれるゾルビトールには、便を柔らかくする働きがあるため、過剰摂取してしまうと下痢や腹痛を引き起こす可能性があります。それぞれの体質などにより個人差もありますが、1日3〜5個を目安に食べるよう注意しましょう。

アンチエイジングレシピ「プルーンの赤ワイン煮」の作り方

それでは、プルーンの赤ワイン煮の作り方についてご紹介します。

【プルーンの赤ワイン煮】
<材料>
・ドライプルーン 400g
・黒砂糖 大さじ2〜3杯
・赤ワイン 350ml

<作り方>
1.鍋に赤ワインと黒砂糖を入れ、煮立ってきたらドライプルーンを加えましょう。
2.落し蓋をし、弱火で30分ほど煮込みます。
3.火からおろし、そのまま冷やしたら完成です。保存する際は清潔な容器に入れ、冷蔵庫に入れるようにしましょう。

<ポイント>
残った赤ワインにも、プルーンの栄養成分が溶け出していますので、ヨーグルトに加えたり、お湯で割るなどして余す事なくいただきましょう。

いかがでしたか?プルーンと赤ワインという最強の美容食材を使った、お鍋一つで簡単に作れる美容レシピをご紹介しました。是非、お試しください!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事