毛穴の黒ずみにはこんにゃくスポンジがおすすめ!使用方法や注意点

毛穴の黒ずみにはこんにゃくスポンジがおすすめ!使用方法や注意点

便秘やダイエットに良い食材としてお馴染みのこんにゃくですが、フェイスケアにも役立つことをご存知でしょうか?なかでもおすすめなのが、こんにゃくと同じ成分でできているこんにゃくスポンジ。使い続ける毎に陶器のような美肌をゲットできるそうですよ!

こんにゃくスポンジを使用することで期待できる効果とは!

ドラッグストアや100円ショップなどの店頭に並んでいる注目の美容アイテム「こんにゃくスポンジ」。角質や黒ずみ、汚れ落としなどに使用すると、どのような効果が期待できるのかチェックしていきましょう!

【こんにゃくスポンジを使用することで期待できる効果】
<古い角質・黒ずみを除去>
弱アルカリ性のこんにゃく繊維をお肌にのせ、弱酸性の皮脂・角質と混ざり合うことで中和反応が起きることから、ゴシゴシこすらずとも古い角質や毛穴の黒ずみを簡単に取り除くことができるそうです。

<肌の保水力を維持>
こんにゃくスポンジは優しい力加減でもしっかり汚れを落とすことができるため、肌を傷つけることが少なく、肌の保水力を損なわずに済むそうです。

【実際に使ってみた感想・使用頻度について】
こんにゃくスポンジはピーリングで角栓を取り除くよりも安全性が高く、筆者の場合、毎日使用しても特に肌荒れを起こすことはありませんでした。しかし、個人差がありますのでご自身の肌と相談しながら頻度を調整するようにしましょう。

こんにゃくスポンジの使用法や注意点

こんにゃくスポンジの正しい使用方法・注意点についてご紹介します。

【こんにゃくスポンジの使用法】

1.購入した直後のこんにゃくスポンジはヘチマたわしのように硬い状態です。まずはぬるま湯につけ、じっくりとほぐしていきましょう。
2.十分柔らかくなったらお湯から出し、軽く絞ります。
3.お手持ちの洗顔フォームをこんにゃくスポンジにつけ、空気を入れるように泡立てていきます。
4.お肌にふわっと触れる程度の位置で円を描くようにマッサージしていきましょう。決してゴシゴシこすらないよう注意してください。
5.水もしくはぬるま湯で洗い流します。
6.洗顔後はできるだけすぐ保湿ケアを行うよう心がけましょう。

【こんにゃくスポンジの使用上の注意点】

こんにゃくスポンジは自然由来の商品なので、そのまま浴室に置いておくとカビが発生してしまう可能性があります。洗顔後はお水で洗い、水気が出なくなるまでしっかり絞ったらタッパーに入れて冷蔵庫で保存するようにしましょう。

また、繊維が崩れてきたりポツポツとカビが生えてきたら買い替えの合図ですので、無理に使用せず新しいこんにゃくスポンジを買い換えることをおすすめします。1〜2ヶ月程が目安と言われています。

いかがでしたか?こんにゃくスポンジをご紹介しました!肌荒れや黒ずみなどの肌トラブルに悩んでいる方は是非一度試してみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事