暑い夏にもぴったり!レモネードでリラックスしながら美肌を目指そう

暑い夏にもぴったり!レモネードでリラックスしながら美肌を目指そう

紫外線量が多くなり、シワやシミ対策にも力が入る初夏。いつものケアにプラスしてレモネードの力を借りてみませんか?レモネードには美肌効果や、身体をリラックスしてくれる効果が期待できます。この夏は、レモネードで素敵女子を目指しましょう!

簡単に作れて美味しい上に、美肌効果抜群なレモネードのチカラ

レモネードのレシピは簡単で、手間がほとんどかからないにも関わらず、レモネードの美容効果は大きいと言われています。

なぜレモネードが美肌に効くのかご存知ですか?それは、レモネードの材料である「レモン」と「はちみつ」が関係しています。

レモンには「クエン酸」と呼ばれる酸っぱさの源である成分が含まれています。このクエン酸にはミネラルの吸収を促進する働きがあります。ミネラルは健康や美容効果を維持するのにもっとも重要な成分の一つで、現代人が不足しがちな成分の一つです。また、クエン酸には血液をサラサラにして、血行をよくする効果もあると言われています。血行がよくなることで、必要な栄養素が体全体に行き渡り、美肌効果やエイジングケア、冷え性の予防などをサポートしてくれます。

次に「はちみつ」。はちみつには栄養素が豊富で、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素、ポリフェノールが含まれています。はちみつには活性酸素を排除して、細胞の酸化を防ぐ作用があり、エイジングケアをしてくれます。また、はちみつの主成分はブドウ糖で、ブドウ糖は脳にとってダイレクトな栄養素となるため、脳を活性化させ疲労回復効果や仕事のやる気にも繋がりやすくなります。また、はちみつに含まれるビタミンBは、代謝を促進させる効果あるため、ダイエット効果も期待することができます。

レモネードは甘くて美味しい上に、栄養素のたっぷり詰まった素晴らしい美容ドリンクなのです。

美容効果抜群!季節やコンディションにあったレモネードアレンジ

美容効果抜群!季節やコンディションにあったレモネードアレンジをご紹介します。

【レモネードの基本レシピ】
<材料>
・レモン 1個
・はちみつ 適量
・砂糖 大さじ1杯(入れなくても良い)

<作り方>
1.まずはレモンを輪切りにします。
2.アルコール消毒をした清潔なビン、もしくはタッパーにレモンを入れ、その上からはちみつを適量かけます。
3.砂糖を入れる場合は、はちみつをかけた後、最後にまぶします。
4.1日以上寝かせて完成です。

【レモネードの割り方】
レモネードを飲む際は、作ったレモンのはちみつ漬けに対して2倍のお湯を注ぎます。アイスで飲む場合も同様に、2倍の冷水をかけてよく混ぜてからお召し上がりください。

<ダイエット効果をプラス>
ダイエット効果をプラスしたい場合は、割りものを炭酸水にすることで満腹感を得ることができます。

<新陳代謝アップ>
代謝をあげるならレモンのはちみつ漬けと一緒に、生姜を絞ります。ホットで飲むことでさらに身体を温め、血行促進効果が期待できます。

いかがでしたか?これからの夏本番に向けて、美味しいレモネードを飲みながら美肌を目指しましょう!是非、お試しください!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事