【橋本マナミのピンクの小部屋♡】「彼が子供過ぎて困る…」マナミさんならどうする!?

【橋本マナミのピンクの小部屋♡】「彼が子供過ぎて困る…」マナミさんならどうする!?

1月号からスタートした新連載『誰にも聞けないお悩み相談 橋本マナミのピンクの小部屋』!!! 本誌では書ききれなかったマナミちゃんの回答をWEBで大公開します! 女の子にとっては言うまでもないけれど、男性にとっても参考になる“ホンネ”がたっぷり披露。今月の『魔法のお言葉♡』も要チェックです!

Q.彼が子供過ぎて困っちゃいます……。大人の男性っているんでしょうか?
(しのPさん)

A.男性はみんなお子ちゃま! 広い心で受け止めてあげよ♡

いろんな男の人を見てきたけど……、本当に残念ながら“オトナ”の男性はいません(笑)。いつまでたっても子どもなんだよね。男の人はおじさんになっても全員中二。女性がそれを分かって受け止めてあげるしかないと思うの。

でもさすがに「赤ちゃんプレイしたい♡」って言われたら、ドン引きしちゃうかもしれないなー(笑)。それはさすがに経験ないけど、でも“お母さん”みたいな気持ちになって接してあげるのが一番いいのかも、とは思う。男性とお付き合いするには、母性がすごく必要なんだと思うの。男性側もそれを求めている人が多いし。どんなシチュエーションでも引かずに、ある程度はしっかり受け止めてあげないと、長続きしないような気がする。

やっぱり、キレイな女性やセクシーな人がいたら、男性はそっちにも興味が湧いちゃうわけじゃない? 新しく見つけたオモチャに興味津々になっちゃう、みたいな。手に入れられるんなら、そっちも欲しい! なんて、もう子どもそのまんま(笑)。好奇心もあると思うし……。その子どもっぽさはいくつになっても変わらないんだと思うから。

例えば、浮気にしてもそうだけど、「いつか私のところに帰ってくるならしょうがないかな」って受け入れるという選択肢もアリだと思うの。前は絶対にダメだったけど、今は、わりとそういうふうに思っちゃってるんです、私。男の人には多かれ少なかれ“好奇心”があると思うから、どんなに女性側が頑張っても、浮気しちゃうものはしちゃうんだよね。あんまり詮索しないほうがいいのかなーって思うの。知らぬが仏って、本当にその通りで、知らないほうが幸せなことが多い(笑)。男の人は好奇心が旺盛なわりに隠すのが下手だから、本気で証拠を掴もうと思ったら、簡単に見つかっちゃうんだよね(笑)。そこも子どもっぽい。ムカついちゃうところもあるけど、やっぱり可愛いよね。

コスプレ感覚でこっちが大人になる! 新しい楽しみ方が見つかりそうじゃない?

コレを読んでいるみんな、どれくらい年上のメンズを想像していますか……? 私の経験則から言うと、結構年上の、パッと見て「おじいちゃん♡」と思えるくらいの年齢の方でも、子どもっぽいメンズはいるんだよーーーーー。そういえば、70歳くらいのおじいちゃまの知り合いがいるんだけど、その方も私にグイグイ迫って来たりする……(笑)。私はそれくらいの年齢の方とはお付き合いしたことがないんだけど、色々友達から聞いたりすると、年齢には関係なく子どもっぽいところがあるよって、みんな言ってる。

だから、相手の年齢は関係ないってこと。年下の男性はもちろんだけど、年上のメンズもやっぱり子どもな部分があるんだよ。ほら、男の人には外の顔があるじゃん? 仕事の場面で頑張るからこそ、彼女の前ではリラックスしたいっていうのもあると思うし。そんな彼の気持ちを分かってあげることがいちばん。男性に期待ばかりしちゃうと、彼にとってもそれがプレッシャーになっちゃうかもしれないよね。こっちがドーンと構えているのがいいと思うよ。というか、男性に期待して得なことって何もないような気がしてるんだけど……(笑)。

だから、今回、本誌では赤リップを紹介したんだー。普段は「すっぴんっぽいほうがいい!」なんていうメンズも、赤リップにドキッときちゃう人はたくさん♡ お姉さんプレイとか、彼を思いっきり甘えさせてあげるためにちょっと“コスプレ”っぽく、気分的にもなり切ってみるのもいいと思うの。そしたら意外と「ま、いいか!」って思える気持ちの余裕が出てくるんじゃないかな。二人で新たなプレイを(笑)、楽しんでみてね!

橋本マナミさんおすすめの赤リップ♡
ザ ルージュ RD454 ¥3500/コスメデコルテ

悩みを解決する魔法のお言葉♡ 今月の【ピンクの呪文】はこちら♪

《バックナンバーはこちらから!》
【橋本マナミのピンクの小部屋♡】「彼の勢いが年々衰えてきて、どうにか元気づけたい…」ポイントは“さり気なく”ね♪ 

関連キーワード

関連記事