キメの整った湯上りのような「ツヤ肌」になるケアの基本とは?

キメの整った湯上りのような「ツヤ肌」になるケアの基本とは?

ベースメイクでツヤ肌になることは簡単ですが、すっぴんの肌からぷるんとしたツヤが出ると嬉しいですよね。肌にツヤを与えるには、スキンケアとインナーケアの両方が大切です。キメを整えて湯上りのようなツヤ肌を手に入れましょう!

キメの整ったツヤ肌は、バリア機能とターンオーバーが鍵!

ツヤのある肌は、肌のキメが整ってしっかり潤っていることが条件。条件を満たせば、すっぴんの肌でもツヤが出て見えます。

素肌からツヤを出すには、肌のバリア機能を高めること、ターンオーバーを正常に保つことが基本だと言われています。そしてそれは、スキンケアとインナーケアを両立してお手入れをすることがポイントです。

ツヤ肌に近づくスキンケアとインナーケア方法

まず、洗顔やクレンジングは脱脂力の強いものを控えて肌に優しい洗浄成分が使われたものを選びましょう。洗顔とクレンジングをするときは、肌に摩擦を与えないように丁寧に行います。

そして、ツヤ肌に最も大切なのが保湿ケア。化粧水で水分を与えて、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドやプロテオグリカンなどの保湿力が豊富な美容液をつけて、水分を保持しましょう。特にヒト型セラミドは高い保湿力を期待でき、肌のバリア機能を高めてくれると言われています。

仕上げにクリームや乳液、シアバターやアルガンオイルなどの美容オイルを多めにつけて、顔のリンパマッサージをしながら血流を促せば、老廃物がスムーズに排泄されて肌のツヤを取り戻せるようになります。

さらに欠かせないのがインナーケア。たんぱく質・ビタミン類・ミネラルを意識して摂りつつ、大豆製品や野菜中心のヘルシーな食生活がおすすめです。亜麻仁油、鯖、アーモンドなどに豊富に含まれるオメガ3脂肪酸を摂るとターンオーバーの促進に効果的です。

また、食べ物だけでなく、1日2リットルを目安に常温のミネラルウォーターやハーブティーなどを飲んで肌の内側から潤わせましょう。成長ホルモンをきちんと分泌させるためにも、質の良い睡眠時間をしっかり確保することも心がけてみてくださいね。

日々の心がけとお手入れでみなぎるツヤ肌へ

ベースメイクに頼らなくても、日々のスキンケアやインナーケアをコツコツ継続していけば、自然と素肌からツヤが出てくるはず。キメの整った潤いたっぷりの素肌を手に入れて、肌のツヤをキープしましょう!

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事