気になる部分は隠れるのにセクシー!ミコモリの水着がスゴイ!

気になる部分は隠れるのにセクシー!ミコモリの水着がスゴイ!

5月のステディブランド連載は、GINGER本誌でもたびたびお世話になっている人気スタイリスト安西こずえさんがプロデュースする「mikomori(...

5月のステディブランド連載は、GINGER本誌でもたびたびお世話になっている人気スタイリスト安西こずえさんがプロデュースする「mikomori(ミコモリ)」をフィーチャー。
“リゾート旅を最大限に満喫できる大人のリゾートウェア”をコンセプトに掲げ、旅先だけでなく街でも着られるアイテムを展開しています。とにかく、おしゃれモデルたちからのラブコールがものすごいブランド。今回は、mikomoriのメインプロダクツでもある水着をご紹介! 気になる部分をカバーしながら、背中は大胆に見せるなど絶妙な肌見せバランスと、洗練されたデザインに注目です!

素材で差をつける!ベロアワンピース

見た目にも新しい、ベロア素材で仕上げたワンピースタイプ。 フロントから見るとベーシックなフォルムながら、計算されつくしたVネックと、太めのロープタイプのスピンドルコード(ひも)でしっかりウエストマークができるので、脚長効果も期待できます。

ベロア ワンピース各¥29,000(税抜)/ミコモリ

後ろ姿にドキッ!バックシャンブラックワンピース

フロントは一見シンプルなワンピースですが、バックが大胆にあいたデザインや、ところどころに施された工夫でセクシーさ満載。
写真左のバックリボンワンピースは、大きくあいた背中にV字の白ストラップが映え、甘さとセクシーさが共存する1枚。
スワンと名付けられた写真右のスイムウェアは、深くVラインにカットした胸元と、ハイレグカットで、全体のIラインを演出。ショーツ部分にフリルをつけることでちょっぴり露出を抑えて、可愛らしさもプラスしています。
まさに大人だからこそ着こなせるブラックです。

〈左〉バックリボンワンピース¥29,000(税抜)、〈右〉スワンワンピース¥25,000(税抜)/ともにミコモリ

Styling/ とのコラボはフロントレースで表情チェンジ!

スタイリスト白幡啓さんがディレクターを務めるstyling/ kei Shirahataと別注コラボしたアイテムがこちら。
ミコモリの定番スイムウェアのスピンドルコード(写真右)と、styling/らしい大人のスポーティなイメージをつくれるスピンドルコード(写真左)が2本ついているので、気分に合わせてイメージチェンジ可能。レースアップの隙間からヘルシーに肌が覗く1枚です。

スタイリングレースアップ¥26,000(税抜)/ミコモリ

洋服感覚で着られる!ビキニもデザイン性で選ぶのが正解

フリルやドットを使いながらも、甘くなりすぎずに着られるビキニがこちら。
写真左のオフショルビキニは、ボリューミィな2段フリルで気になる二の腕をカバーしつつ、 鎖骨を潔く見せてくれる、美バランスのとれたデザイン。
写真右のリボンビキニは、くびれラインを美しく見せる絶妙丈のビキニトップ。トップの肩紐とショーツのサイドについた華奢なリボンが、動きを出し可愛いシルエットを生んでいます。
トップスはそのまま洋服としても使え、ハイウエストのボトムスと合わせると◎。2枚とも、大人のビキニとしても、リゾートウェアとしても大活躍します。

〈左〉ビキニ¥32,000(税抜)、〈右〉ビキニ¥30,000(税抜)/ともにミコモリ

スイムウエアのトレンドセッターといえるほど、これまでにないデザインを展開するミコモリ。お気に入りを手に入れて、これから来る夏を満喫しましょう!

●問い合わせ
ミコモリ 表参道ヒルズ店
TEL : 03・6447・5448
https://mikomori.us.com/

撮影/植一浩

関連キーワード

関連記事