美肌&エイジングケアをお家ごはんで!簡単「常備菜」レシピをご紹介

美肌&エイジングケアをお家ごはんで!簡単「常備菜」レシピをご紹介

仕事や家事と慌ただしい毎日を送っているとどうしてもコンビニ弁当やスーパーのお惣菜に頼りがちですが、お肌のことを考えるとあまり良い行動ではありません。そこで、今回ご紹介するのは、冷蔵庫で数日間日持ちする美容効果◎の「常備菜」のレシピです。

エイジングケア、美肌効果も◎の常備菜レシピ〜ラタトゥイユ〜

アンチエイジングに欠かせいない抗酸化成分「リコピン」たっぷりの常備菜レシピ、ラタトゥイユの作り方です。そのまま食べても十分美味しいですが、パスタやドリア、オムライスのソースにかけたりと色んな料理に活用することができますよ!

〜ラタトゥイユの作り方〜
<材料>
・トマト缶 1缶
・ズッキーニ 1本
・なす 300g
・玉ねぎ 1個
・にんにく 1片
・オリーブオイル 大さじ2
・塩 適量
・胡椒 適量
・ローリエ 1枚

<作り方>
1.ズッキーニとなすは輪切り、にんにくは薄切り、玉ねぎはくし形にカットします。(※特にこだわりがない場合は適当な大きさでOKです!)
2.鍋にオリーブオイルをひき、にんにく→玉ねぎ→なす→ズッキーニの順番で中火で炒め合わせます。
3.玉ねぎがしんなりしてきたら塩胡椒をし、油が全体に回るよう更によく炒めていきましょう。
4.トマト缶を入れ、全体的に混ぜたらローリエを加えて塩で味を整えます。
5.蓋をし、中弱火で軽く煮込んで完成です。

<保存>
冷蔵保存で4日以内を目安に食べきるようにしましょう。

エイジングケア、美肌効果も◎の常備菜レシピ〜イカの梅肉入りネバネバ和え〜

オクラに含まれる食物繊維、長芋に含まれるミネラル成分やビタミン類、食物繊維、イカのアミノ酸によって滋養強壮、アンチエイジング、美肌効果が期待できる和え物レシピです。さっぱりしているのでこれから暑くなる季節にもぴったり!冷たいお蕎麦やそうめんにかけても良いでしょう。

【イカの梅肉入りネバネバ和えの作り方】
<材料>
・イカ 100g
・長芋 15cm程
・オクラ 5本
・大葉 2〜3枚
・カツオ節 5g
・料理酒 少々

<タレの材料>
・梅干し(梅肉) 2個
・めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
・水 大さじ4
・酢 小さじ1
・ごま油 小さじ1

<作り方>
1.イカは1cm幅にカットしたら沸騰したお湯に料理酒を加え、色が変わるまで1〜2分間程茹でます。
2.オクラは30秒ほど塩茹でし、輪切りにします。
3.大葉は千切り、長芋はサイコロ状にカットしておきましょう。
4.ボウルにタレの材料をすべて混ぜ合わせます。
5.4のボウルにかつお節・イカ・オクラ・大葉・長芋を加え、菜箸で混ぜ合わせます。

いかがでしたか?週末にまとめて常備菜を作っておくと、平日のお家ごはんが楽しみになり、心もお肌も◎の豊かな時間になりますよ!是非、お試しください!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事