最高にバズる目元は“大人の囲み目”!

最高にバズる目元は“大人の囲み目”!

人気が復活している囲みライン。夏の夜のパーティには、青み系のカラーでとことん攻めるのが潔くてカッコいい! 大胆な色使いで、夜遊びシーンの主役にな...

人気が復活している囲みライン。夏の夜のパーティには、青み系のカラーでとことん攻めるのが潔くてカッコいい! 大胆な色使いで、夜遊びシーンの主役になってみませんか?

印象を変たいならパープルやブルーの寒色系を目元に!

ぼかしやすいペンシルタイプのアイラインを使用。上のラインより、下のラインを少し太めに入れるのがポイントです。目になじみすぎず、浮きすぎないパープルやロイヤルブルーで冒険してみて。いつもの印象から一気にイメチェン♪

浮かない囲み目は、ペンシルタイプのアイライナーで!

浮かない囲み目メイクのための色選びのコツは、明るすぎる色は選ばないこと。ほどよいインパクトのパープルなら、囲み目も上品に仕上がりますよ。ブレンディングチップのサイドでぼかしも簡単にできます。アイライナー No.7 ¥3,300/イヴ・サンローラン・ボーテ 

いかがでしたか?
夏のパーティで注目を集めたいなら、リップメイクよりも“囲み目”で攻めてみましょう!

※プライスは税抜です。

関連キーワード

関連記事