【2000円以下】コレなしではメイクできない! 指名買いしたいプチプラ

【2000円以下】コレなしではメイクできない! 指名買いしたいプチプラ

百貨店の化粧品カウンターで買うコスメはもちろんステキですが、2000円以下のいわゆる「プチプラ」にも、優秀なアイテムは山ほどあります。時には「むしろプチプラじゃなきゃ!」なんてことも。あえて選びたいプチプラアイテムって?

安いからじゃない! 指名買いしたい
豊富な色展開のプチプラアイブロウ&アイライナー

「眉やアイラインはプチプラ」という人も多いはず。眉なら「(A)ケイト デザイニングアイブロウ3D」、アイラインなら「(B)フローフシ モテライナー リキッド」のように“安いから”ではなく、あえて選びたい優秀アイテムが数多く揃います。毎日ガシガシ使える手頃な価格はプチプラの強み。急なお泊まりやコスメポーチを忘れた日でも、どこでも手に入り、お財布が痛まないのも重要なポイントですね。さらに、プチプラのアイブロウ&アイライナーはカウンターコスメに比べ色のバリエーションが豊富なのもうれしいところ。髪色やファンデを変えた時も、同じアイテムの別カラーにシフトすればいいだけ。イチからアイテム探しをする必要がないのも大きなメリットです。

「トレンドカラーを日替わり」も可能!
優秀ブラシ×プチプラチーク

プチプラながらこなれた色出しのものが多いアイテムといえば、パウダーチークです。使いこなせるかわからないトレンドカラーも、気軽に試せるのがメリットですよね。そもそも、チークを可愛くつけこなすには、ブラシが重要。プチプラチークも優秀なブラシでつければキレイに仕上がります。ブラシはよいものを買っておき、プチプラチークを日替わりで楽しむ……そんな使い方もよいでしょう。プチプラチークは面積が小さいものが多いので、ブラシを大きく動かして粉を含ませたら、色がつかなくなるまで表面をティッシュオフしてから肌にのせるのがキレイにつけるコツです。「ヴィセ フォギーオン チークス」は、インスタで見ない日がないほどの人気アイテム。粉質の良さもさることながら、面積が大きくブラシに取りやすいのもキレイな仕上がりを約束してくれるポイントです。似合う色を探したいとき、毎日違うメイクを楽しみたいときにはプチプラチークが味方になってくれるでしょう。

かゆい所に手が届く!
プチプラは機能派アイテムの宝庫

“洗顔後にこれひとつでスキンケアの全ステップが終了”な「(A)サボリーノ 目ざまシート」など、機能面に特化したアイテムが充実しているのもプチプラのいいところ。ズボラでもキレイになれる“かゆい所に手が届く”アイテムがお手頃に手に入ります。「(B)マジョリカ マジョルカ ワンダーフィクサー」(ドンキグループ限定発売)は、メイク後に顔全体にスプレーするだけで、崩れを防いでくれるアイテムです。朝、ひと吹きしておけば、花粉や風邪対策でマスクをしても、マスクに色がつかなくなるほど効果的。メガネの日も鼻の部分のファンデがよれにくくなるので、一年中手放せません。「(C)エクセル ロングラスティングマスカラ EX 」はとにかく落ちない、カールがキープできるマスカラ。にじまないのはもちろん、粉状にポロポロ落ちないのでコンタクトでも快適。炎天下と急な雨や寒さの間を行ったり来たりする山間部のフェスでも落ちません。これもまた出番の多い一品です。ドン・キホーテやロフトをクルーズしてみると、行くたびに新しい発見がありますよ。


ファンデのように“崩れにくさ・崩れ方が重要”なアイテムや、リップのようにお直しの頻度が高いものはカウンターコスメに頼ったほうが、大人のキレイさを出しやすく、気分が上がることも多いでしょう。でも、日本のプチプラコスメは本当に優秀だと思います。トレンドの反映も早いので、プチプラアイテムを1、2点取り入れると新鮮なニュアンスが出ることも。賢く取り入れてみては?

関連キーワード

関連記事