【麦茶】はコスパ抜群の美容飲料だった!期待できる効果は?

【麦茶】はコスパ抜群の美容飲料だった!期待できる効果は?

暑い季節の定番飲料としてイメージが強い「麦茶」ですが、「麦茶」の美肌・血液サラサラ・ダイエットへの効果を考えると、夏にだけ登場させるにはもったいない麦茶!寒い冬でもホット麦茶で体を温めながらその美容効果の恩恵を受けてみてはいかがでしょうか。

麦茶を飲むことで期待できる嬉しい効果とは

麦茶を飲むことで一体どのような効果が期待できるのでしょうか?早速チェックしていきましょう。

【麦茶に期待できる嬉しい美容効果とは?】

<美肌効果>
麦茶に含まれる亜鉛・ケイ素といったミネラル分はメラニンの代謝を促し、しみ・そばかすなどの肌トラブルを防ぐ働きがあります。

<血液サラサラ効果>
麦茶の香り成分「アルキルピラジン」には血液の流れをよくする効果が期待できます。

<ダイエット・イライラ解消>
麦茶に含まれるGABAという成分には中性脂肪やコレステロールを下げる働きがあるほか、興奮を鎮めリラックス感をもたらす効果が期待できます。

麦茶を使ったおすすめのレシピ〜麦茶豚〜

肌荒れを防ぐほか、疲労回復効果が期待できるビタミンB1たっぷりの豚肉を麦茶でじっくり煮込んだ「麦茶豚」の作り方です。お好みで柚子胡椒を添えて食べても大変美味しいですよ!

【麦茶豚の作り方】

<材料>
・豚モモ肉 500g
・麦茶 1.5リットル
・生姜 10g
・ネギ 10cm程
・濃口醤油 1カップ
・料理酒 1/3カップ
・みりん 1/3カップ
・砂糖 70g
・サラダ油 大さじ1

<作り方>
1.豚肉をタコ糸で形を整えるようにしばります。
2.小鍋にみじん切りにしたネギと生姜、濃口醤油・みりん・料理酒を入れます。沸騰させ、アルコールを飛ばしましょう。
3.フライパンにサラダ油をひき、1の豚肉の表面に焼き色をつけます。
4.鍋に麦茶を入れ、沸騰したら3の豚肉を加えます。
5.アクが出てきたらおたまですくい、蓋をして弱めの中火で50分間程煮込みます。
6.お肉が茹で上がったらキッチンペーパーで水気を取り、まだ温かいうちに2のタレの中に浸します。
7.6のお肉の粗熱が取れたらジッパー付きの袋にタレと一緒に入れ、冷蔵庫で一晩寝かせます。

<麦茶の保存>
麦茶にはごくわずかではありますが、雑菌の餌となる「でんぷん」が含まれているため他のお茶に比べると短期間で腐りやすいです。保存する際は清潔な容器に入れ、2〜3日以内を目安に飲み切るようにしましょう。

いかがでしたか?麦茶の素晴らしい効能を活かし、理想とする健康的なお肌を手に入れてくださいね!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事