【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】6月は一白水星の月。「子の刻」に寝ることで運が磨かれます!

【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】6月は一白水星の月。「子の刻」に寝ることで運が磨かれます!

風水に基づく開運アクションアドバイスが「怖いほど効果が現れる!」と評判の、風水心理カウンセラーの谷口令さん。風水アドバイス歴40年以上で、そのカウンセリング数は1万件以上という谷口さんに、6月の氣の流れと開運アクションを聞いてきました。

6月は睡眠とバスタイムがキーワード

一白水星の氣を持つ6月。一白水星は、睡眠が大きなキーワードです。ですから6月は夜更かしせず、しっかりと睡眠を取るようにしてください。とくに意識してほしいのが、寝る時間。「子の刻(ねのこく)」と言われる23時~午前1時までにベッドに入るようにするといいですよ。子の刻とは“寝の刻”とも言われており、この時間に寝ることで心も体もデトックスされ、しっかりとパワーチャージできるんです。

また一白水星は、血液やリンパ、そして冷えを司る星。ですからリンパマッサージをするのもいいですし、冷え取りに挑戦してみるのもいいでしょう。そして“水星”ですから、水も大事。だから今月はバスタイムも大切にしてください。シャワーで済ませず湯船に入ること。今月の氣である、水の氣をチャージできます。それに梅雨の時期は意外と体の芯が冷えているもの。だからこそしっかりと温まることで体調も整います。

また温泉も吉。温泉は最強のパワーチャージ効果をもたらすので、もしお休みの日に彼と遠出のデートに行くなら、源泉かけ流しの温泉に行ってみてください。必ずや素敵な旅行デートになります。もしシングルの人であればぜひ1人旅を楽しんで! 行き先は温泉や海、湖、川など“水”の近くがおすすめです。一白水星は1人旅もキーワードなんですよ。

そして今月の食風水は、日本酒、お刺身、お寿司、豆腐。梅雨でジメジメとした日が続く時期でもありますが、仕事のあと、ちょっと小ぎれいな和食屋さんで冷えた日本酒とお刺身、冷やっこを彼と楽しむデートは2人の愛を深めます!

つまり6月は、仕事のあと日本酒とお刺身を楽しみ(もちろんお寿司や豆腐料理でも構いません)、家に帰ったらお風呂にゆっくりと浸かって子の刻までに寝ればいいんです! なんだかとても優雅な過ごし方ですよね。

でも時間にギスギス追われているような人のところに運はやってきません。人間だってそうですよね? いつも「時間がない、時間がない!」と言っている人よりも、どんなに忙しくてもそれを人には見せず、優雅に過ごしている人に惹かれますよね。運も同じです。

<6月の開運アクション>

◆ゼラニウムの香りが吉。
◆ラッキーカラーは少しグレーがかったブルーですが、なかなかぴったりの色というのはないので、水色であればOK。
◆ラッキースポットは温泉、海、川、湖、お堀などの水辺。
◆食べて体の中から開運する食風水は、日本酒、お刺身、お寿司、お豆腐。
◆心理学の本を読むのも今月の開運アクション。

<6月のラッキーデー>

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
たった1粒のもみが万倍にも実り、素晴らしい稲穂になること。小さなことでも始めたことが何倍にも実る日とされるため、新しい物事をスタートするのにいい日。
【4日、5日、6日、7日、18日、19日、30日】

6月中に7月の最強パワーチャージ旅行の計画を立てる!

今年の7月は、ものすごいパワーを持った月です。中でも7月7日、16日、25日、8月3日は最強の4日間なので(8月の日程も入っていて「おや?」と思った人もいるかと思います。私たちは普段、1月1日から始まり、12月31日に1年が終わると思っていますが、風水はその捉え方が違います。旧暦の立春に始まり、翌年の節分に終わると考えます。そのため“ひと月”の時期が微妙に後ろにズレるんですね。だから風水で言う7月は、7月7日から8月6日までになります)近場で構いません、ぜひ吉方位の神社へお参りに行ってください。

よくこうした吉方位へのパワーチャージは、「100km以上の距離でなければならない」「1泊しなければ意味がない」と言っているものもありますが、私の開運パワーチャージ旅行は自分の家を拠点として、吉方位であれば、たとえ隣にある神社に行くだけでも構いません。大丈夫! 必ず良い効果が出ますよ。

もし余裕があるのであれば、その吉方位でおいしいものを食べ、温泉(または銭湯)に入ってください。要は自分の吉方位で楽しむこと! それだけで運と言うのはチャージできるんです。

以下、各九星の吉方位を書いておきますので、携帯やパソコンの吉方位マップで自分の吉方位の街や神社、おいしい地元のレストランを探してみてください。

自分の九星はこちらからチェック↓
http://www.taniguchirei.com/wp/monthly/

<7月の九星ごとの吉方位>

一白水星:東・西南
二黒土星:東南・西南
三碧木星:西北
四緑木星:西北
五黄土星:東・東南・西南・西
六白金星:東・東南・西・西北
七赤金星:東南・西南・西北
八白土星:東・西南・西
九紫火星:東南・西

この4日間は絶対にキープして、私もパワーチャージ旅行に行きます! なぜなら、今までこのパワーチャージ旅行に行って信じられないくらい運が開けましたし、開けた人たちを見てきたからです。だからこそ皆さんも、この好機を逃さないでください。

取材・文/中田ぷう

関連キーワード

関連記事