人気トレーナーが推奨!「世界一やせるスクワット」で脂肪燃焼体質に

人気トレーナーが推奨!「世界一やせるスクワット」で脂肪燃焼体質に

運動が嫌いでも、簡単で効果が出れば習慣にできるはず。ジムに通うのは面倒くさい、という出不精さんには、話題のプチエクサで家トレがおすすめ!生活の中に組み入れて、メリハリボディを作ろう。

「世界一やせるスクワット」 で脂肪燃焼体質になる

教えてくれたのは…

パーソナルトレーナー 坂詰真二さん
「スポーツ&サイエンス」代表。専門学校などでトレーナーを育成しながら、メディアで運動指導や監修を行う。著書『世界一やせるスクワット』(日本文芸社)がベストセラーに。

最近、話題のスクワット。本当にこれだけでヤセられるの?
「女子の筋肉の7割は下半身にあります。スクワットで下半身の筋肉を効率よく鍛える習慣をつけると代謝が上がり、ヤセやすくなるのです」(坂詰さん)
"ひざ閉じスクワット" と "エアランニング"で、脂肪燃焼をスピードアップ!

猫背も解決! ひざ閉じスクワット

(1)ひざの間に雑誌をはさんで脚を閉じ浅く座る
イスに浅く座り、ひざの間に雑誌やタオルなどをはさんで、脚を閉じてかかとをイスのほうに近づける。両手は後ろで組み、胸を張って、少し前傾姿勢に。

(2)息を吐きながら雑誌を落とさないように立つ
息を吐きながら足の親指に体重をのせ、胸を張ってお尻を突き出したまま2秒で立つ。ひざを閉じたまま3秒かけて息を吸いながら1に戻る。10回×3セット。

脂肪ガン燃え! エアランニング

(1)脚を前後に開き、前側の脚に体重をのせて立つ
脚を前後に開き、前に出した右脚に体重をのせて、右手を前に大きく振り、左手は後ろに大きく振る。

(2)前側の脚に体重をのせ、ひざを深く曲げる
前側の脚に体重をのせたまま、ひざをできるだけ床と平行になるように深く曲げ、合わせて手を振る。

(3)ひざの曲げ伸ばしと"その場ラン"を30秒行う
左手を前に振りながら、1の姿勢に戻る。1秒で手を2回振る速さに合わせて、ひざを曲げ伸ばし、30秒エアランニング。脚を前後入れ替えて同様に30秒行う。

撮影/恩田亮一 取材・文・構成/山本美和 モデル/VOCEST! 079 辻岡奈保美

《こちらもチェック!》
【糖質カット炊飯器って!?】食べながら痩せたい女子に贈る【最新ダイエット3選】

関連キーワード

関連記事