近藤千尋さんのプチプラ道~いつだって「ハイ&ロー」がキーワード!

近藤千尋さんのプチプラ道~いつだって「ハイ&ロー」がキーワード!

私たちが知りたいのは“安いもの”ではなくて“安くていいもの”。そこでファッション業界でもウワサのおしゃれ達人にアプローチ。私服ワードローブからご...

私たちが知りたいのは“安いもの”ではなくて“安くていいもの”。そこでファッション業界でもウワサのおしゃれ達人にアプローチ。私服ワードローブからご自慢のプチプラ名品をピックアップ、コーディネート哲学を語っていただきました!

今回は、“ちぴ”の愛称で大人気のモデル、近藤千尋さんの「ハイ&ロー」テクニックをご紹介します。

H&Mは攻めてる感じが好き♥

「プチプラブランド、大好きです。シンプルベーシックなブランドが多いなかで、特にH&Mは大胆に攻めてる感じが好き。丈感が絶妙だったり、フリルがオーバーだったり、遊び心のある柄だったり。種類が豊富で、行くたび可愛いものが揃っているから飽きないんですよね。若いころからずっと好きで、今なお追い続けてしまうんです(笑)」

最初に披露してくれたコーディネートは、H&Mのロングジャケットとショートパンツに、バレンシアガのバッグを合わせた大人スタイル。

「サマージャケットにショーパンのプチプラコーデには、バレンシアガのバッグとジミー チュウのストラップヒールで、品と格をプラスします」

ジャケット¥5,555、ショートパンツ¥2,777/ともにエイチ・アンド・ エム(エイチ・アンド・エム カスタマーサービス) Tシャツ¥1,000/ ユニクロ ユー(ユニクロ) バッグ/バレンシアガ、 パンプス/ジミー チュウ(ともに本人私物)

GUではトレンド柄に挑戦

次は、愛らしいギンガムチェックを大人の表情に変えたコーデ。

「今夏のトレンド、ギンガチェックのスカートをGUで選びました。清潔感のある白Tに、あえてキャップでハズすのが私流です。セリーヌのバッグとショートブーツを黒で揃えてキリッと引き締め。ブランド小物は黒の無地が多いですね。無自覚だったのですが、やっぱり長く使えるものという視点で選んでいるのかもしれません」

Tシャツ¥1,000/ユニクロ ユー(ユニクロ) ロングスカート¥1,990/ジーユー キャップ ¥917/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) バッグ、ショートブーツ/ともにセリーヌ(本人私物)

韓国ブランドはスタイルがよく見える!

「DHOLICなど、韓国ブランドの通販サイトもよく覗いています。デザインがポップで可愛いのと、アジア向けの小さいサイズが揃っているので、自分の体型にフィットするのもお気に入りの理由。ハイウエストのデニムが大好きなんですが、韓国ブランドのものはスタイルがよく見える気がします」

こちらのニットも、DHOLICで購入した戦利品のひとつ。HUULというブランドのものですが、普通に見えて実はパフスリーブだったり、丈感が少しだけショートだったり、さり気ないこだわりが素敵です。

「アラサーになり、ハイブランドの小物を少しずつ揃えるようになって、同時に改めてプチプラショッピングが楽しくなりました」

トレンドをプチプラで、長く使いたいベーシックアイテムはハイブランドで。年齢を重ねたからこその、おしゃれの醍醐味を味わっている近藤さん。ちぴ流プチプラコーデの極意、“ハイ&ロー”テクニックは、この先もさらに進化しそうです!

撮影/オノデラカズオ(Astro)
スタイリング/畠山美保子
ヘア&メイク/山口伊津美
取材/本庄真穂   

※プライスはすべて税抜です。

『Chipi+α』好評発売中!

たくさんのファンがお手本にしている、近藤さんのファッション、ヘア&メイク、ボディケア法、そして新居で撮影したプライベートの様子まで、すべてを詰め込んだスタイルBOOK第2弾、『Chipi+α』が好評発売中です。ジャングルポケット太田博久さんとの“理想的な夫婦”のツーショットも必見! 

近藤千尋 スタイルBOOK『Chipi+α』
¥1,380(税別) 主婦の友社
B5変版/132ページ

近藤千尋Profile
1989年12月15日生まれ、岡山県出身。ファッションモデルとして活躍し、2015年お笑い芸人ジャングルポケットの太田博久氏と結婚、1児の母に。現在は雑誌だけにとどまらず、バラエティ番組にも数多く出演中。

関連キーワード

関連記事