夏でも絶対に崩れないベースメイク術~GINGER読者のリアル報告

夏でも絶対に崩れないベースメイク術~GINGER読者のリアル報告

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな...

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載! 今回のテーマは、崩れないベースメークアイテム。湿気大国な日本ですが、これからの季節は厳しい暑さや梅雨を迎え、さらにメイクが崩れやすくなっていきます。特にベースメイクは顔印象を決める大切な要素なので、ドロッとした顔にならないベースメイクを極めていきましょう!

【千葉レイラさん/写真左】メイク崩れを防ぐには仕込みと仕上げが肝心!

崩れないベースメイクに関して、ぜひ試してみてほしいアイテムがふたつあります! ひとつ目はM・A・CのPrep + Primeです。

使い方は下地の後にこれを顔全体にスプレーし、その上にいつものファンデーションやBBクリームを塗ります。そして、もうワンステップ手を加えます。それは、すべてのメイクが完了したら、さらにこれを吹きかけます! というのも、アイテム名にもあるとおりPrep: preparationとは「準備」という意味で、Prime: 最後に重ねるという意味なので、メイク前にもメイク後にも使えるミストなのです。
(写真で持っているサイズはトラベルサイズなので、通常サイズは100mlです)

ふたつ目はずっと愛用しているプリマヴィスタの下地です! 今までいろいろな下地を使ってみましたが、そのなかでもナンバーワンアイテムです!

カナダに住んでいた時は湿気がなくて日本ほど暑さもなく、夏になるとメイクの崩れを気にしなかったのですが、日本に来て夏の暑さを経験し、下地の大切さに気づきました!

実は、今ちょうどバリ島でこの記事を書いてるところなのですが、暑くて湿気も多く、いきなり大雨が降ってきたりしているのですが、メイクが全然落ちないのです! きっとこのふたつのアイテムのおかげでメイクが落ちないのだと確信しています。

美GINGER No.018 千葉レイラ
カナダで生まれ育ち、現在は日本に移住し英会話講師として勤務。海外コスメやヘアケアに関して一家言あり。気に入ったコスメはとことん使い倒す主義。インスタグラムはこちら

【泉ひとみさん/写真中央】夏肌をつくるのに欠かせないスキンケア&ファンデーション

崩れないベースメイクのために最近使い始めたアイテムはこちらのふたつ!
ひとつ目は、雪肌精 MYVプロテクトデイクリームです。

UVケア・保湿・エイジングケアをしてくれる優れものです。朝のスキンケアの最後に使うと、スーッとした使用感で気持ち良く、お肌も喜んでいるような♡

SPF30・PA++なのでUVケア&化粧下地代わりとしても使えるのですが、これを使い始めてからメイクのノリも持ちも格段に良くなったんです◎

そしてふたつ目は、インテグレート 水ジェリークラッシュファンデーション。

発売されて間もないのに、SNSなどでも話題で大人気だったので気になっていたので、早速ゲットしました! 実際に使ってみるとクッションファンデと使い方はほぼ同じで、違いはセミマットな仕上がりくらいかな?と思いきや・・・、持ちの良さが全然違う!!

この時季は午後には崩れて当たり前だった小鼻あたりが、ほぼテカることもなくサラサラのままでいられるんです! しかも時間が経つほどに馴染み、自然なツヤが出て肌がキレイに見えるという素晴らしさ。

このファンデ、今夏は絶対手放せなくなりそうです♡

美GINGRE No.025 泉ひとみ
飲料メーカーの研究開発職として勤務。「体の内側からも美しく!」という想いで管理栄養士の資格を取得。現在は、“美味しくてカラフル、見た目も食感も愉しい料理”をモットーに、インナービューティも心がけた生活を送る。インスタグラムはこちら

【浅井裕美さん/写真右】24時間化粧もちなファンデーション&フィックススプレー

じめじめと蒸し暑い時期、通勤するだけで汗が噴き出してきたり、雨で濡れてしまったりと朝せっかく作ったベースメイクが崩れやすくなる時季がやってきましたね(泣)。今回は汗っかきで毎朝駅に着いた時点で顔に汗をかいている私が行っている、ベースメイク術を紹介します。

メイク崩れしたくない日に特に重宝しているのが、ベアミネラルのベアプロリキッドファンデーション。ミネラルを保湿成分でコーティングすることで、高い密着感が長い時間続くように作られています。
使い方としてはファンデを2プッシュほど手に取ってから、専用のブラシで顔に伸ばしていくと、ほどよい量を肌に乗せることができ、さらにその後ハンドプレスすることで密着感をアップさせて使っています。

崩れないベースメイクの最後に、欠かせないのが仕上げのひと吹き。これまでもミスト状の化粧水をあれこれ使ってきましたが、最近はクラランスのフィックスメイクアップを使っています。スプレーするだけでメイクの持ちが格段にアップします。
この化粧水はミストがとても細かく、肌に優しいふわっとした使い心地で、化粧崩れだけでなく頬や目元の乾燥小じわにも効果あり! 口コミ人気が高いのもうなずけます。
ひと手間で持ちが変わりますし、毎日欠かせないアイテムです。

蒸し暑い時期が続きますが、崩れにくくなる優秀なベースアイテムを使って、この夏も涼しい顔で乗り越えていきましょう!

美GINGER No.001 浅井裕美
働く人の心の健康やストレスについて大学院で研究しながら、保健師として健康のアドバイスをしています。趣味のランニングや気になる美容情報をミーハー精神でお届けします。インスタグラムはこちら働く人の心の健康やストレスについて大学院で研究しながら、保健師として健康のアドバイスをしています。趣味のランニングや気になる美容情報をミーハー精神でお届けします。インスタグラムはこちら

関連キーワード

関連記事