河北メイク発 なかなかアカ抜けない人は、赤リップから始めてみよう!

河北メイク発 なかなかアカ抜けない人は、赤リップから始めてみよう!

GINGER4月号で約30ページにわたり大特集し、大人気を博した「河北メイク」特集。企画内で募集した「メイク相談」には、なんと500人を超える応...

GINGER4月号で約30ページにわたり大特集し、大人気を博した「河北メイク」特集。企画内で募集した「メイク相談」には、なんと500人を超える応募が!  厳正な審査により選ばれた4人を、実際に河北裕介さんがメイクして、その悩みに徹底アンサー。
今回は、“メイクは好きなのに、全然アカ抜けない・・・・・・”という読者 小田仁美さん(28歳・メーカー)の変身ぶりをご紹介します。

赤リップを使いこなせば、女っぽさがグンと上がる!

小田 メイクが好きなので雑誌を見て新しいコスメを買ったり、アップデ
ートしているつもりなんですが、いまいち“アカ抜け”た感じが出せなくて。そもそもどうやったら、アカ抜けるんでしょうか。

河北 大胆に赤リップを主役にしたメイクはどう? 洋服もシンプルなも
のが多そうだし、“赤”の力を借りてみない?

小田 わ! こんな赤リップ、使ったことないです。

河北 けっこういけるでしょ? モードかつシャープな感じに持っていき
たかったら、目元はいつものブラウンじゃなくてグレーをチョイス。眉も、濃いリップの色に負けないよう、いつもより眉頭をしっかり描いて、眉山もあえて角度をつけて、強めにね。

小田 こんな自分の顔、初めて見ました(涙)。

赤リップこそ、大胆に入れるのがポイント!

リップの塗り方のポイントは、上下の比率が1:1になるよう大きく大胆に塗ること。発色のいい色ほど、思い切りが大切! みずみずしい発色で、濃色初心者にもおすすめのレッド。ザ ルージュ RD455 ¥3,500(税抜)/コスメデコルテ。

いかがでしたか?
頑張っているのに“アカ抜けない”と感じている人は、自分に合う“赤リップ”を1本ゲットしましょう。必ず“今っぽい顔”になれるはずです。

撮影/[モデル]吉田崇(まきうらオフィス)、[静物]久々江満
ヘア&メイク/河北裕介

関連キーワード

関連記事