”洗顔の泡”が格段によくなる、究極の洗顔ブラシとは?

”洗顔の泡”が格段によくなる、究極の洗顔ブラシとは?

夏場のメイク崩れは、汗と皮脂が元凶。だから朝のメイク前、素肌のコンディションをきちんと整えておかないと、どんなにいいファンデを使っても崩れてしま...

夏場のメイク崩れは、汗と皮脂が元凶。だから朝のメイク前、素肌のコンディションをきちんと整えておかないと、どんなにいいファンデを使っても崩れてしまうのは仕方ない! この時期、一晩でかなり汗をかくのでべたつきをしっかり拭うためにも泡洗顔が大切です。その泡の質を格段に良くする泡立て洗顔ブラシをご紹介します。

正しい洗顔=たっぷり泡立てるためのお役立ちブラシ

Licensed by Getty Images

洗顔で大事なのは、手のひらではなく泡をすべらせて洗うこと。そのためには、たっぷり泡立てなければいけませ ん。忙しい朝など、短時間で質のいい泡が作れる洗顔ブラシをご活用あれ。

ヘアメイクの山本浩未さんプロデュースの洗顔ブラシ。 洗顔フォームを泡立てることはもちろん、乾いた肌をこのブラシでクルクルとマッサージすると、血行が促進され、余分な古い角質を払うことも可能。KOBAKO シルクマッサ ージブラシ ¥6,000/貝印

泡立てネットより断然細かいホイップのような泡が作れる、ミラクルブラシ。もこもこ、ふわふわ・・・空気を含んだような泡を肌上にのせると、極上気分に! もちろん汚れも、密度の高い泡がじわっとからめとってくれます。プルミエ 熊野洗顔筆 ¥10,000/イーラル

ツノがたつほどのしっかり、ふわふわ泡があれば、ベースメイクの崩れの天敵、夏の日差しも皮脂テカも怖くありません!

*プライスはすべて税抜です。


関連キーワード

関連記事