普段の生活に取り入れるだけのストレス解消法で肌の不調を取り除こう

普段の生活に取り入れるだけのストレス解消法で肌の不調を取り除こう

毎日ストレスを抱えたまま過ごしていると、身体だけでなく肌にも悪影響を及ぼしてしまいます。忙しくても、ほんの少しだけリラックスタイムを設けて息抜きすることで、心も楽になるはずですよ。おすすめのストレス解消法をご紹介していきます。

溜まったストレスが肌に与える悪影響って?

ストレスが蓄積されると、肌のターンオーバーが乱れたり、肌のバリア機能が低下して肌荒れや肌トラブルが起こって治りにくい状態になると言われています。

さらにストレスが原因で血管が収縮することで、肌に必要な酸素や栄養が減少して、どんよりとした曇った肌になってしまう場合も…。

ストレスを少しでも和らげるリラックスタイムを作り、心を整えてあげることが肌の不調を取り除くポイントですよ。

リラックスタイムで一息!ストレスを和らげよう

ストレス社会と言われる現代では、ストレスを根本的に取り除くことは難しいと言われていますが、ほんの少し息抜きをしてリラックスすることで、気持ちが和んでいくはずです。

短い時間でリラックスするなら、リラックス効果を高めるハーブティーを飲む・ホットタオルを取り入れたスキンケア・お気に入りの入浴剤を入れたバスタイム・寝る前のアロマなどがおすすめです。

ハーブティーの中でもラベンダーやカモミールティーは身体や心の鎮静作用を期待でき、ジャスミンティーは自律神経を整えてイライラや緊張感を和らげてくれる作用があると言われています。温かいハーブティーにはちみつをティースプーン1杯入れて甘さをプラスすると心もほっと温まるはず。

肌がこわばっていると感じた日は、スキンケアの前にホットタオルで顔全体を温めておくと血流が促進されて、肌のくすみが解消されやすくなります。目が疲れているときは、ホットタオルを目元に当てたあとに、アイクリームで優しく目元のマッサージをするといいでしょう。

また、時間がない、面倒だから…とシャワーだけで済ませていると疲れが取れにくくなってしまいます。ゆっくりとお風呂につかることで全身の血流が良くなり、副交感神経が優位になってリラックス効果を期待できますよ。お気に入りの入浴剤を選んで、音楽をかけたり本を読みながら、週に何回かはできるだけゆっくり入浴する時間を設けてみてくださいね。

寝る前には、リラックス効果の高いラベンダーやオレンジスイート、ゼラニウムやネロリなどのアロマオイルをティッシュに含ませて、枕元に置いておくといいでしょう。火や電気を使わないので安心してアロマの香りを楽しむことができますよ。

普段の生活に簡単なストレス解消法を取り入れて

毎日忙しく動き回っていると、ゆっくりと休むことができずにストレスがたまってしまいがち。普段頑張りすぎている自分を、ちょっとしたリラックスタイムで癒してあげることをおすすめします。ストレスが溜まると肌の不調を招いてしまうため、頑張りすぎずにほどよく息抜きすることも大切ですよ。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事