この夏こそ、美脚を目指す!太ももを細くする食材やトレーニング方法

この夏こそ、美脚を目指す!太ももを細くする食材やトレーニング方法

太ももを露出する機会が増える夏の季節。スリムな美脚をゲットしたいと考えてはいるものの無理な運動はしたくないし…と悩んでいる女性もいることでしょう。そんなときは太もものダイエット効果が期待できる食材を上手く取り入れてみてはいかがでしょうか?

太ももが痩せやすくなる!? おすすめの食材とは?

太ももをスムーズにシェイプアップするには、次のような食材を積極的に取り入れることをおすすめします。

【太ももをスリムに!おすすめの食材】

<タンパク質を多く含む食材>
肉や魚、大豆製品といったタンパク質を多く含む食材を食べることで基礎代謝を高め、痩せやすい体質へ改善しやすくなります。

<海藻・果物・野菜類>
海藻・果物・野菜には代謝UPをサポートするビタミン・ミネラル類が豊富に含まれています。また、老廃物や水分を体外に排出し、むくみを解消するカリウムなども含まれているので、むくみによる太もも太りに悩まされている女性は毎日欠かさず取り入れるようにしてください。

<セルライトを予防する食材>
セルライトがついてしまうと基礎代謝の低下や冷えの原因になりやすいです。セルライトの蓄積を防ぐにはキムチや唐辛子、生姜・人参など体を温める食材を食べるようにしましょう。

また、太もものむくみの元となる塩分はできるだけ控えるようにしてください。調理する際、酢を多めに使うと酸味によって物足りなさを和らげ、無理なく減塩することができます。

太ももダイエットを成功するには××も重要!

あまりイメージがないかと思いますが、太ももの太さと姿勢には大きな関係性があると言われています。

姿勢の悪さは体の歪みや骨盤が開く原因になるため、長期間その状態を続けていると太ももの前面〜内側に大きな負担がかかり、筋肉が徐々にこわばっていきます。

筋肉がこわばってしまうと血流やリンパの流れが悪くなり新陳代謝が落ちることから、太ももの周りに脂肪がたっぷりつきやすくなってしまうのです。スリムな太ももへ改善するには食事内容の見直しと合わせて正しい姿勢作りを意識的に行なっていきましょう。

【正しい姿勢を確認する方法】
1.壁に背中とつま先をくっつけて立ちましょう。
2.1の状態のままくるぶし、膝、骨盤、肩、耳が重心上にあるかチェックしてください。
3.背中と壁の間に手が入る位の隙間があるかチェックしましょう。

いかがでしたか?夏のファッションをより楽しむためにも、是非参考にしてくださいね!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事