夏の嫌な湿気に負けない!前髪セットをキープする簡単テクニック

夏の嫌な湿気に負けない!前髪セットをキープする簡単テクニック

夏は湿気で髪が膨らんだり、うねったりして外に出たくなくなりますよね…。特に前髪の印象はとても大切なので、できる限り朝の状態をキープしたいですよね?そこで、夏の湿気に負けない前髪キープ術をご紹介します。

前髪セットが湿気で台無しに…夜のブローが大切!

朝しっかり前髪をセットしても、外に出た途端湿気でうねってしまった経験はありませんか?特に傷んだ髪の毛は湿気の影響を受けやすいため、日々のヘアケアが大切です。
 
夜シャンプーをしたあとに髪にタオルを巻いたままでいたり、毛先だけを乾かしたり、半乾きの状態で寝てしまうと、髪の毛のうねりにつながると言われています。しっかり乾かして、根元から毛先に向かってドライヤーでブローしていきましょう。

朝の前髪セットのコツとキープ方法って?

朝起きたら、前髪の根元を水やヘアミストでしっかり濡らして、ブラシを使いながら左右に優しく引っ張ってドライヤーで乾かしていくのがポイントです。一度クセやうねりをリセットすることで、前髪のセットがしやすくなりますよ。乾かしたらドライヤーの冷風を当てて艶出しをしてくださいね。

しっかり乾かしたら、ストレートアイロンを生え際からしっかり当てて真っ直ぐにします。ストレートアイロンを使うとき、温度が低いものを使って何度も同じ部分に当ててしまうと、髪に負担がかかってしまうので要注意!ストレートアイロンの温度設定を高くして、一発で確実に決めるほうがダメージを抑えられると言われていますよ。

完全に熱が冷めたら、指の腹にキープスプレーをつけて前髪のセットが崩れないように優しく滑らせましょう。直接スプレーするよりも、指の腹でつけたほうがよりキープ力が高まります。前髪の裏側とおでこに白くならない程度のベビーパウダーを薄くつけるのも効果的。肌がサラサラな状態を保てるので、汗や湿気によるうねりを防ぐことができますよ!

また、毎日トリートメントをして髪の毛をしっかり労り、日々のダメージを軽減させてあげることも大切です。

前日のしっかりブローと朝の一手間で完璧な前髪に

湿気に負けない前髪をつくるには、前日の夜にしっかり乾かしてブローしておくことと、翌朝根元から前髪を濡らしてブローしてから、ヘアアイロンで熱を加えることがポイントです。ヘアスプレーやベビーパウダーも活用して、夏の湿気対策を乗り越えましょう!

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事