女性ホルモンの分泌を促すおすすめのサプリメントについて!

女性ホルモンの分泌を促すおすすめのサプリメントについて!

女性ホルモンの分泌量が減少するとイライラしたり肌ツヤがなくなるなど様々なトラブルを引き起こしやすくなります。そこでサポートアイテムとしておすすめなのがサプリメント。一体どんな成分が女性ホルモンに良い影響をもたらすのかチェックしましょう。

女性ホルモンの分泌を促すサプリメント(成分)4選

女性ホルモンの分泌を促す、おすすめのサプリメント(成分)を4種類ピックアップしました。

<ビタミンE>女性ホルモンの一種であるエストロゲンの材料となり、積極的に取り入れることでPMSや月経痛の緩和に役立ちます。

<リグナン>ポリフェノールの一種でエストロゲンと同様の働きを持ちます。また、強力な抗酸化作用によりアンチエイジング効果も同時に期待できます。

<ホップ>ビールの材料としても使われているホップには女性ホルモン様物質である「フィストロゲン」が含まれており、体内に入ることでエストロゲンと同じような働きをします。

<マカ>女性ホルモンの分泌をサポートするアミノ酸やビタミン・ミネラルなどの成分をバランスよく含み、バストアップや妊活力UPなど様々な効果が期待できます。

より健康的で美しい体を維持するには、エストロゲンとプロゲステロンがバランスよく分泌されることが最も大切なポイントです。美容のために…とエストロゲンを増やす作用があるサプリメントばかり摂取してしまうと、かえって体に悪い影響を及ぼす可能性があります。必ず用法や用量を守るようにし、栄養補給はあくまでも食事が基本ということを忘れないようにしましょう!

女性ホルモンと密接な関係がある!? 自律神経の整え方

女性ホルモンの分泌をよりスムーズに促すには、サプリメントの摂取だけでなく自律神経の乱れを整えることも大切なポイントです。自律神経は女性ホルモンの分泌と互いに影響し合う関係にあり、自律神経のバランスが悪くなればホルモンの分泌量にも影響が出やすくなります。自律神経は自分の意志だけではうまくコントロールできないため、下記のようなケア方法を習慣に癖づけるよう心がけましょう。

〜自律神経の整え方〜
<睡眠>
睡眠時間が少ないと交感神経が優位になる時間帯が増えるため自律神経が乱れてしまう可能性があります。週末なども徹夜や夜更かしはできるだけ控え、1日7〜8時間以上を目安に睡眠時間を確保するよう心がけましょう。

<リラクゼーション>
働いた後にリラックスできる時間をとらずにいると交感神経過多状態になります。ひと働きした後は音楽鑑賞やアロマなど自分自身の気持ちが和らぐストレス解消法を取り入れ、緩急のリズムをつけるようにしましょう。

いかがでしたか?女性ホルモンの影響による日々の不調に悩まされている方は是非参考にしてみてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事