あの「モテマスカラ」を生んだ、フローフシの驚きと感動に迫る!

あの「モテマスカラ」を生んだ、フローフシの驚きと感動に迫る!

新製品を発売するたび、美容界に旋風を巻き起こす「FLOWFUSHI(フローフシ)」。
ハイコスパのコスメたちは、すべてが世界初! ひとつひとつに...

新製品を発売するたび、美容界に旋風を巻き起こす「FLOWFUSHI(フローフシ)」。 ハイコスパのコスメたちは、すべてが世界初! ひとつひとつに魅力的な物語と、驚くほどのこだわりが詰まっています。

「モテマスカラ」でモテますから?

フローフシがスタートしたのは2011年。ちょうど、“プチプラ”という言葉が流行り始めたころでした。高品質実現のために、原価を考えずに製品を作っているのがフローフシ最大の特徴。創業当時から社員は5人で、固定費などにお金をかけず、お客様が実際に手にする価値を作る、プロダクトとクリエイティブに注力しています。販売価格は最初に決定していて、「いくらだったら女性が喜ぶか」という視点がすべてです。

マスカラが最初に作られた理由を調べたら、可愛くなって男性を振り向かせた
かったからとか。その歴史と「モテますから」というシャレを含め、キャッチー
なネーミングが誕生しました。

フローフシが誇る、世界初アイテム

伝説のコスメたちは、そのほとんどが世界初。なかでも、まつ毛ケアマスカラにおいては、まさにパイオニア的存在です。医療の世界で出合った成分エンドミネ
ラルには、巡りがよくなるなどの効果がありますが、スキンケアでの提案で
は、普通で面白くないな・・・という発想からまつ毛での体感に挑戦。現在は、3タイプ×3種の“新モテマスカラ”を展開中!

また、ハイブリッド処方の唇ケアや、アイライナーに八角形ボトルを採用したのも、フローフシが初めてです。

〈右上から時計回りに〉モテライナー リキッド ネイビーブラック、ブラウン、ブラウンブラック 各¥1,500、モテマスカラ TECHNICAL 3、
NATURAL 3、IMPACT 1 各¥1,800、LIP38℃ リップトリートメント +1
℃、+3℃、+5℃ 各¥1,600/すべてフローフシ

ラグジュアリーなデザインと、高い機能性

女性は理屈を超えて、可愛くて、きれいで、おしゃれなものが好き。そして高級感も・・・。フローフシの製品は、ボトルもパッケージも、ラグジュアリー水準を上回るデザインを実現。

〈右から〉LIP38℃ スワール +1℃ ヌード002、ヌード001SPF20・PA++ 各¥1,800、LIP38℃ スワール +1℃ ヌード003SPF20・PA++ ¥1,600/すべて
フローフシ(すべて限定発売)

そして、「人を喜ばせたいなら、ファンクションは欠かせないもの」という考えにも、フローフシの愛を感じます。エンドミネラルや乳酸菌など独自の美容成分、匠の筆も機能性のひとつ。そしてプライスも、この考えに基づいているのです。

〈右から〉人の視線が気になる目の下のVVゾーンをカバーし、付属ブラシでなじませる。テクニックレス、一瞬で肌がきれいに! エリアファンディ 全2色 各¥2,500/フローフシ


新製品は、いつもGINGERのベストコスメを受賞しているフローフシ。今後はさらに、「きれいになるにはお金がかかる」といった価値観から、私たち女性を自由にしてくれるでしょう!

撮影/久々江満

関連キーワード

関連記事