「ヘアケア」の最高峰が出た⁉と大評判のスターアイテムが登場

「ヘアケア」の最高峰が出た⁉と大評判のスターアイテムが登場

半年に1回、働くアラサー女性のキレイに貢献した最強コスメを発表する『GINGER BEAUTY AWARD』。GINGER読者サポーター1万人と...

半年に1回、働くアラサー女性のキレイに貢献した最強コスメを発表する『GINGER BEAUTY AWARD』。GINGER読者サポーター1万人と美容意識の高い美GINGERメンバー、そして美容のプロ7名が優秀コスメを選定。2018年上半期の間に発売されたコスメのなかで、何が良くて、どこが美しさに磨きをかけてくれたのか…13部門の金・銀・銅賞すべてを発表します。
 【ヘアケア部門】はとにかく実力アイテムがラインナップ。濡れ髪やビーチウェーブなど、リラックスムードなヘアが引き続き流行している今シーズン。毎日のスタイリングには、キメすぎずラフに仕上がるオイルやクリームが人気を独占中! 金賞は、湿度に負けずナチュラルなサラつや髪をキープできる花王の話題の一品に決定。

【金賞】エッセンシャルの「耐湿キューティクルバリア」

耐湿キューティクルバリア 〈右〉モイストエッセンス 、〈左〉オイルスプレー 各95g 各オープン価格/花王

「日中の髪を乱す“湿気”をここまで徹底的に研究したヘアケアって意外となかったかも。 サラ髪が夜まで続くから手放せない!」と美容ライターの酒井七緒美さん。髪表面のキューティクル耐湿バリア機能をサポートし、髪内部への水分の出入りをコントロール。つまり、日中のヘアスタイル崩れの原因“ともいえる湿度”から髪を守り、朝の仕上がりをキープ。髪質に合わせて、オイルスプレーとモイストエッセンスを使い分け。この新アイテムでヘアスタイルの乱れは激減する!と評判に。

【銀賞】アヴェダの「インヴァティ アドバンス」

インヴァティ アドバンス 〈左〉エクスフォリエイティング シャンプー 200g ¥3,300、〈右〉ヘアデンス コンディショナー 194g ¥3,700/アヴェダ

「頭皮のお手入れがリフトアップに効く・・・と聞いてから今まで以上にスカルプケアを入念に。トップのボリュームがへこたれなくなったのは、この2本のおかげです」(32歳・ディベロッパー)  98%自然界由来成分の同ラインがパワーアップして登場。抜け毛を減らし、根元からコーティングして髪にコシを出すエッセンスを配合し、アロマもさらにモダンに進化して、使うたびに気持ちよくラグジュアリーな気分へ誘います。

【銅賞】スティーブンノルの「ドライ シャンプー」

スティーブンノル ドライ シャンプー 80g ¥1,200(編集部調べ)/コーセー

「夕方になるとトップがペシャンコになっていました。でも更衣室でこれをつけてなじませると、びっくりするほど、さらっとふわっと! 同僚も夢中です」(29歳・百貨店勤務)  植物由来のパウダーが、べたつきや余分な皮脂を吸着。地肌、髪の根元にスプレーして指でなじませ、手ぐしで余分なパウダーを払うだけで、ヘアリセットは完了。ひんやりとした清涼感が、これからのシーズンも活躍の予感。

※プライスはすべて税抜です。

関連キーワード

関連記事