【永尾まりや】が撮影前日にしている脚が細くなるマル秘テク

【永尾まりや】が撮影前日にしている脚が細くなるマル秘テク

薄着の季節がやってきた! この"待ったなし”な状況で頼るべきなのは、誰もが憧れる"夏ボディ”を持つ美女たちのボディメイク術。今すぐ真似すれば、臆することなく水着だって着れちゃうボディになれるはず!
コンプレックスこそ個性。仕事を通じて、そう気づかされました。

 私、脚が太いのがコンプレックスだったんです。でも、そこがいいって言ってくれる人もいて、"みんなと一緒の可愛いを目指すより、個性を大事にしよう”と変わりました。グラビアをやるうえでは胸もないほうですが、それも私。そのぶん表現力という武器がある、とプラス思考になりました(笑)。食事に関しては、昼は好きなものを食べて、夜はスープ。このルールだと無理なく続けられるんです。憧れのベラ・ハディッドのような、ハイウエストショーツが似合うお尻と脚のラインを作っていきたいですね。

してること1

撮影前日は、メディキュットと休足時間のW使い
「大事な撮影の前は、スーッとするシートをふくらはぎや太ももに貼ってから、メディキュットをはいて寝ます。朝起きたら、脚が細くなってるんですよ! 本気でオススメです」

左・寝る時専用設計の着圧ソックス。太ももまでケアできる長さも◎。女っぽBODYの代表格【マギー】は10年後を見据えてカラダ改造中!
抱きしめたいゆるふわボディ【篠崎愛】は実は○○○○だった!
【NEWS】マイページにログインして、編集部セレクトの豪華プレゼントや、スペシャルイベントに応募しよう♪

関連キーワード

関連記事