すっぴん風美人肌をつくる「ファンデーション」、アラサーが選んだ3点

すっぴん風美人肌をつくる「ファンデーション」、アラサーが選んだ3点

半年に1回、働くアラサー女性のキレイに貢献した最強コスメを発表する『GINGER BEAUTY AWARD』。GINGER読者サポーター1万人と...

半年に1回、働くアラサー女性のキレイに貢献した最強コスメを発表する『GINGER BEAUTY AWARD』。GINGER読者サポーター1万人と美容意識の高い美GINGERメンバー、そして美容のプロ7名が優秀コスメを選定。2018年上半期の間に発売されたコスメのなかで、何が良くて、どこが美しさに磨きをかけてくれたのか…13部門の金・銀・銅賞すべてを発表します。
【ファンデーション部門】は、素肌のようなツヤ、キメ、透明感をひと塗りで叶える“すっぴん風ファンデ”が今シーズンも好調。 形状はさまざまだけれど、トップはシャネルの クリームコンパクト。フレッシュで軽やかなのにカバー力ばっちり。この快適さには確かにハマります!  

【金賞】シャネルの「ル ブラン コンパクト クレーム」

ル ブラン コンパクト クレーム SPF40・PA++ 全6色 10g 各¥7,500(セット価格)/シャネル

美容ジャーナリストの加藤智一さん曰く、「固形クリームファンデならではの、 バームのような濃密なつやと明るさが美しい。 リッチな表情美を叶えてくれる」。肌を保護しながら、通気性のあるベールのような働きをするファンデによって、気温や湿度の変化にスマートに対応しながら、潤いといきいきとした輝きのある仕上がりを実現。

【銀賞】マキアージュの「ドラマティックパウダリーUV」

マキアージュ ドラマティックパウダリー UV(レフィル) 全7色 各¥3,000、コンパクトケース¥1,000(ともに編集部調べ)/資生堂

「潤ちゃんのCMを見て使っていたら・・・・・・ムースのようにふわっと、さらっと、キレイな素肌になれて、嬉しい限り」(28歳・会社員) 2015年にムース生まれのパウダリーファンデが登場後、今回の新作には新開発の360°美肌パウダー配合。カバー力もあるのに透明感もあるという、今までにない仕上がりが可能に!

【銅賞】アルビオンの「0スマートスキン ホワイトレア」

スマートスキン ホワイトレア SPF40/PA++++ 全4色 各¥5,000/アルビオン

「キレイな仕上がりだけど粉っぽさが気になるパウダリーファンデの中で、つけているのを忘れるほど肌と一体化するというか、溶け込む感じがやめられません」(30歳・医師) とろける感触が特徴のパウダーでも固形エマルジョンでもない、新ジャンルファンデーションの春夏バージョン。肌にのせるとひんやりした薄膜が肌にフィット。美しいセミマット肌を長時間サポートしてくれます。

関連キーワード

関連記事